映画『シン・ウルトラマン』2021年公開。企画・脚本は庵野秀明

そみん
公開日時

 映画『シン・ウルトラマン』の制作が発表されました。公開は2021年予定。

 株式会社カラーの発表によると、樋口真嗣監督率いる樋口組に、庵野秀明さんが企画・脚本として参加するとのこと。

 脚本検討稿は2019年2月5日に脱稿しており、庵野さんは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の完成後、樋口組に本格的に合流するそうです。
 

 また、ウルトラマン、円谷プロ公式サイト“円谷ステーション”では“半世紀以上の長きに渡りファンの皆さんに支えられ愛されてきた“ウルトラマン”。その原点、昭和41年(1966年)に放送された「ウルトラマン」を『シン・ウルトラマン』として映画化することが決定しました。”という書き出しで映画化が発表されています。

 あわせて、斎藤工さん、長澤まさみさん、西島秀俊さんら主要キャストも発表されています。

・企画・脚本:庵野秀明
・監督:樋口真嗣
・主要キャスト:斎藤工 長澤まさみ 西島秀俊
・製作:(株)円谷プロダクション、東宝(株)、(株)カラー
・配給:東宝(株)
・制作プロダクション:(株)東宝映画、シネバザール
・公開予定:2021年東宝系にて公開

© TSUBURAYA PRODUCTIONS Co., Ltd.