Switch『スーパー野田ゲーPARTY』販売本数5万本突破。追加2タイトルも公開!

電撃オンライン
公開日時

 4月29日に発売された吉本興業とカヤックの共同開発ソフト『スーパー野田ゲーPARTY』が、1週間で販売本数5万本を突破しました。

 またこの発表と同時に、今後さらなるアップデートが行われ、新作2タイトルが追加されることも公開されました。

 以下、リリース原文を掲載します。

Nintendo Switch『スーパー野田ゲーPARTY』販売開始から1週間で販売本数5万本突破!! さらに2タイトルのゲーム追加を発表!

M-1グランプリ2020王者マヂカルラブリー野田クリスタルが手掛ける野田ゲー史上最大のプロジェクト!

 このたび、吉本興業株式会社は、株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)と開発し、現在Nintendo Switchのダウンロードソフトとして販売中のユーザー共創型ゲーム「スーパー野田ゲーPARTY」の販売本数が4月29日の発売から1週間で5万本を達成したことをご報告いたします。

 今後さらなるアップデートを行い、新作2タイトルを追加いたします。

 今後もアップデートやイベントなど随時行っていく予定ですので、是非今後の野田ゲーPARTYをご期待ください。

野田クリスタルコメント

 購入していただいた方々、広めていただいた方々ありがとうございます! 無事5万ダウンロード突破しました!

 ただのネタゲーなんじゃないかと思われてあまり売れないかもと心配でしたが、早い段階で実は「笑って盛り上がって夢中になれるスーパークソゲーパーティー」だという事をわかってもらえて、たくさんの方に買っていただけました!

 さらにこのゲームの面白さを世に広め、次は10万ダウンロード目指します!もうしばらくお付き合いください!

カヤック後藤コメント

 おかげ様で5万ダウンロードの大台を突破しました。ありがとうございます!

 「スーパー野田ゲーPARTY」の輪がさらに広がり、より多くの方々に楽しんでいただけるよう、これからも皆様のご意見・ご感想を取り入れながらアップデートなどを進めていきます。

 引き続き、応援よろしくお願いします!

製品情報

 本ゲームは「R-1ぐらんぷり2020」の王者であり、さらに「M-1グランプリ2020」で優勝したお笑いコンビ、マヂカルラブリーの野田クリスタルがクラウドファンディングにて開発資金を募集し制作したゲームです。

 募集約1ヶ月半で、約2000人の支援者からの素材を元にゲームを開発しました。

展開プラットフォーム:Nintendo Switch
希望小売価格:1,000円(税込)

今後のアップデートで追加する2タイトルをご紹介します。

漫才王

 「ボケ」「ツッコミ」のキャラクターを角度を決めて飛ばすゲームです。

 ステージが進むと、ステージまでの構造が複雑になったり、「マイク」も引っぱってステージまで運ぶ必要があるなど、難しくなります。

人面ニャ

 帰省中の主人公が、謎の癒しキャラ「人面ニャ」のいる居心地のいい実家からの脱出を目指します。

 実家から出るだけのはずが巻き起こる怪現象と人面ニャのあらゆるやる気を失わさせる癒し? を乗り越える新感覚アドベンチャーゲームです!

現在開催中のtwitterキャンペーンについて

 バグを見つけて、TwitterのDMを送ると抽選でプレゼントがあたる!

参加手順

1、Twitterスーパー野田ゲーPARTY@好評発売中!(@nodaparty)をフォロー。
2、発見したバグの動画と発生前の状況を@nodapartyまでDM。
3、再現性が確認された現象はバグとして認定。
4、抽選で、「野田クリスタル土下座写真」と「はむはむのまあ許してあげなよ写真」をプレゼント!(予定)


© KAYAC Inc. All Rights Reserved.