4K/30fps対応! コンパクトでゲーム配信もお手軽なASUSビデオキャプチャーボックス

電撃オンライン
公開日時

 ASUS JAPANは、4K/30fpsのビデオストリーミングに対応、コンパクトで排熱性にも優れたアルミ製ケースを採用したビデオキャプチャーボックス“TUF GAMING CAPTURE BOX-CU4K30”を発表しました。5月下旬からの販売を予定しており、本日から製品の予約を開始します。

・製品名:TUF GAMING CAPTURE BOX-CU4K30
・接続方法:USB 3.2 Gen 1×1 (Type-C)
・映像/音声入力:HDMI 2.0×1
・映像/音声出力(パススルー):HDMI 2.0×1
・映像解像度(入力):4K (60Hz HDR) / 2K(144Hz HDR) / Full HD (240Hz HDR)
・最大映像解像度(パススルー):4K (60Hz HDR) / 2K(144Hz HDR) / Full HD (240Hz HDR)
・最大映像解像度(録画):●USB 3.2 非圧縮 2160p30/1440p60/1080p120/1080p60/1080p30/720p60/720p30/576p/480p、●USB 2.0 非圧縮 720p30
・オーディオミキサー(入力):3.5mm接続のヘッドセット、ゲームパッド
・対応ゲームコンソール:PlayStation、Xbox、Switch
・価格:オープン価格
・サイズ:105×80×21mm
・質量:173g(ケーブルを除く)
・予約開始日:5月7日(金)
・予定発売日:5月下旬

製品の主な特長

・アクションを細部までとらえる

 ASUS TUF Gaming Capture Boxは、2つのHDMI 2.0ポート経由で最大4K60 HDRのパススルー映像をサポートし、USB 3.2 Gen 1×1 Type-Cポート経由で最大4K30ビデオを外部ワークステーションやノートPCにオフロードすることで、安定してスムーズなゲームプレイを実現します。圧倒的なクオリティのライブストリームでフォロワーを驚かせましょう。

・個人でもグループでも配信が可能

 ヘッドセットとコントローラーを2つの3.5mmジャック経由でASUS TUF Gaming Capture Boxに接続することで、ゲームパーティーや単独でのライブ解説を効率的に撮影することができます。ヘッドセットを接続することで、パーティーメンバーに音声をシームレスに伝達し、観客はすべてのアクションを聴くことができます。

・OBS認定

 OBS Studioの認証を取得しているASUS TUF Gaming Capture Boxは、お好みのストリーミングプラットフォームに合わせて、優れたビデオコンテンツを提供します。

・コンパクトですぐに使える

 ASUS TUF Gaming Capture Boxは、快適な操作性を徹底的に追求しています。手のひら半分サイズのアルミ製ケースは、卓上で邪魔にならず、内部コンポーネントから発生する熱を静かに逃がすことで信頼性を高めます。また、USBクラスのビデオ規格に対応しているため、専用ドライバーなしでPCやノートPCに接続でき、いつでもどこでもすぐに使えます。

・RGBライティングによるステータス表示

 ASUS TUF Gaming Capture Boxのフロント部分に備え付けられたRGBライティングが機能の状態をわかりやすく表示します。

・思い立ったそのときに

 ゲーム機、ストリーミングPC、コントローラー、ヘッドセットをそれぞれ接続するだけで、フォロワーへの配信をすぐに開始できます。

関連する記事一覧はこちら