ゼハートの誤算。それは…『ガンダムAGE』22話あらすじ

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、『機動戦士ガンダムAGE』22話“ビッグリング絶対防衛線”が配信中です。

 『機動戦士ガンダムAGE』は、2011年10月9日から2012年9月23日までMBS・TBS系列にて放送された作品。

 長年続いている『機動戦士ガンダムシリーズ』を親と子で楽しめるようにとして企画されており、主人公も親子3代で世代を超えたストーリーが展開されます。

 登場するモビルスーツも独特なフォルムの機体が多く、ストーリーでもビジュアルでもこれまでのガンダムシリーズとはひと味違うテイストの作品となっています。

 第22話あらすじはこちらです。

あらすじ

 連邦軍総司令部“ビッグリング”侵攻に向けて動き出したヴェイガン。ゼハートは地球制圧軍の司令官として、全軍を挙げた戦いを展開しようとしていた。

 対するビッグリングの司令官であるフリットも、その攻撃に備えて綿密な防衛作戦を立てる。ついに始まるヴェイガンのビッグリング攻略作戦。

 ヴェイガン側は攻撃部隊としてXラウンダー部隊マジシャンズ8を投入する。さらに、デシルとゼハートも参戦し、連邦軍を追い詰めていく。

 そんな中、フリットは司令官としての才覚を現してヴェイガンに立ち向かう。

©創通・サンライズ