『閃乱カグラ』高木謙一郎さんの新作アニメ『神田川JET GIRLS』は10月放送開始。PS4でのゲーム化が決定

電撃オンライン
公開日時

 マーベラス、KADOKAWA、EGG FIRMによる新プロジェクト『神田川JET GIRLS(カンダガワジェットガールズ)』の情報解禁生放送特番“81(パイ)の日記念!「神田川 JET GIRLS」発表生放送&4コマス放送局!”が8月1日に配信されました。


 『神田川 JET GIRLS』は、水上スポーツ“ジェットレース”が流行する世界を描いた作品。伝説のジェッターを母親に持つ“波黄凛(なみきりん)”は、クールな美少女・蒼井ミサと出会い、パートナーになります。

 番組には本作を手掛ける高木謙一郎さんが登場し、アニメの概要や登場キャラ、ゲーム化についてを発表しました。また、アニメのメインキャラを演じる篠原侑さんと小原莉子さんも姿を見せ、アニメやキャラについて述べていました。



 アニメは10月に放送となり、監督は金子ひらくさん、キャラクター原案は鳴子ハナハルさんが担当。あわせて、イントロダクションなどが公開されました。












 作品には、さまざまな高校の魅力的なキャラが登場。番組ではプロフィールやキャラの衣装を見ることができました。


 OP主題歌『BULLET MERMAID』で、波黄凛(CV:篠原侑)、蒼井ミサ(CV:小原莉子)が歌い上げます。


 また、PS4でのゲームがマーベラスから発売される。ゲームはアニメとは異なるストーリーになる予定。9月に新情報を出すことを話した後に高木さんは「これまでの集大成になるかと」と説明。さらに、シルエットが公開され「おなじみのキャラクターも追加キャラとして参加予定です」と補足しました。

©2019 KJG PARTNERS