PS5やSwitchの映像をノートPCに映せるミニキャプチャーボードが登場!

電撃オンライン
公開日時

 ノートPCをPS5やSwitchのモニターとして使える“ShadowCast”が、応援購入サービス“Makuake(マクアケ)”に登場しています。

“ShadowCast”が国内初上陸!

 “ShadowCast”は、Nintendo SwitchやPlayStation5といったHDMIで映像&音声出力可能なすべてのゲーム機が、ノートPC画面で遊べるミニキャプチャーボード。

 ワーケーションや移動中といった外出先でひとり、または遠隔でみんなとゲームしながら表情や空気感も共有したい時など、さまざまな場面で活躍してくれます。

 また“ShadowCast”は約10gかつ52×25×9ミリとコンパクトサイズで持ち運びにも便利。出張先でも友人の家でも、コンセントがある場所ならノートPCの大画面でいつだって最高のゲーム体験を楽しめます。

 “ShadowCast”を使用するには、専用のソフトウェア“GENKI Arcade”が必要ですが、WindowsとmacOSの両方に対応しているので多くのユーザーが使えるのもポイントが高いです。

 “GENKI Arcade”には録画機能も付いているので、ゲームプレイ映像をいつでも記録できます。

“ShadowCast”スペック

※画像は商品ページのものです。