『偽りのP』トレーラー初公開。ピノキオモチーフのダークなソウルライクアクションRPG

電撃オンライン
公開日時

 NEOWIZは、傘下の制作スタジオ・ラウンド8スタジオが開発しているアクションRPG『偽りのP』のトレーラーを公開しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

童話「ピノキオ」をモチーフにしたダークな最新作! ソウルライクアクションRPG『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』トレーラー動画を初公開!

 株式会社NEOWIZ(本社:韓国 京畿道城南市、共同代表:文 智秀(ムン・ジス)/金 承徹(キム・スンチョル))は傘下の制作スタジオ「ラウンド8スタジオ」が開発している最新作『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』のトレーラー動画を5月20日に初公開いたしました。

『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』について

 『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』は19世紀末のフランス、いわゆる「ベルエポック時代」を舞台にした、ダークな雰囲気が漂うソウルライクアクションRPGです。

 童話「ピノキオ」と同様に、主人公『P』が人間になるための物語となっています。童話「ピノキオ」でも重要なファクターでもあった「偽り」がゲーム内の重要キーワードとなっていますが、原作とは全く違う新しい物語に生まれ変わりました。

 『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』は緊張感あふれる戦闘が特徴です。様々な武器を部位毎にカスタマイズするシステムや、人形である主人公の腕を改造して様々なスキルを使用するなど『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』ならではのユニークな戦闘を体験することができます。

 またアンリアルエンジン4を使用したリアルで美しいグラフィックは臨場感あふれるダークな世界観を表現しています。

ゲーム内イメージカット




トレーラー動画について

 本日公開されたトレーラー動画では主要舞台として登場する都市「クラット」で起きた悲劇的な事件をピノキオの物語でおなじみの『ゼペット爺さん』の語りで紹介しています。

 トレーラー動画では暗くて冷たいゲームの雰囲気をそのままに、主人公『P』の登場と共に動画が終わりを迎えるため、見ている人に想像の余地を残す構成となっております。

 トレーラー動画の公開と共に公式STEAMページを開設し、『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』の世界観を体験できるゲーム情報とゲーム内のスクリーンショットを公開しました。  
 
 『偽りのP(Lies of P/ライズオブP)』は『LOST ARK』のバトルを総括したメインディレクター「チェ・ジウォン(崔智遠)」ディレクター、『Kingdom Under Fire』・『Bless Unleashed』を担当したノ・チャンギュ(盧昌奎)アートディレクターなどが主要開発メンバーとして参加しており、コンソールとPCプラットフォームでの全世界同時リリースを目標に開発しています。リリース時期については現在未定となっております。

©NEOWIZ & ©MEGUSTA. All Right reserved.