完璧さの裏には見えない努力の跡が。1カ月アニャを応援して見えた新たな魅力は?【ユージェネ日記#34】

セスタス原川
公開日時

 コロプラのiOS/Android用アプリ『ユージェネ』のプレイ日記をお届けします。今回は、1カ月を通して感じたアニャの魅力をお伝えしていきます!

 『ユージェネ』が配信されてから約1カ月。第一印象では、何でもこなす朗らかなお姉さんという印象だったアニャ。それに加えて、ライブを通して意外な一面があることがわかりました!

落ち着いた彼女の裏には努力の跡アリ!

 お姉さんのような雰囲気で、喋り方も落ち着ており、トークも歌もマルチにこなせることから、天才気質にも見えるアニャ。

 ところが、ライブ中にポロっと出たこぼれ話では、うまく歌うためや、トークをテンポよく行うために陰ながら努力をしている様子が伺えました。

 確かに、歌も日に日にクオリティが上がっていますし、トーク回しやコメント拾いなども円滑に行えるようになっていると感じます。

 あまりにアニャがそつなくこなすので、意識していないと勘違いしてしまいますが、ダンスしながら歌って、膨大な数のコメントを拾い、トークを展開することは誰もが行えることではありません。

 それを意識してからは、ライブ中のアニャに加えて、陰ながら努力しているもう1人のアニャの姿を頭に思い描いています。練習をするアニャと、それを感じさせない余裕でパフォーマンスをするアニャ。その2人が1つになることで、最高のライブが出来上がっているわけです。

 アニャの二面性を意識すれば、ライブの楽しみも2倍。応援したいという気持ちも2倍。「前よりもうまくなっている!」「どのくらい練習してきたのかな?」など、パフォーマンスの裏側を想像しているうちに、彼女に対する想いがさらに強くなっていきました。

  • ▲最初の頃のライブで「早口言葉で喋りの練習している」と言っていたこともあり、ファンの中には彼女に早口言葉を言ってもらおうとする人も居ました。

  • ▲加えて、練習してきたなどの話題になると、少し恥ずかしそうにするのがとても可愛らしいポイントです。

トーク内容から意外な一面も……?

 ライブを通して、第一印象では知り得なかった意外な一面も知ることができました。

 アニャの配信で一番意外だと感じたのは……食べ物の話題の多さ! 実は、彼女は美味しいものに目がない子なのです。

 「今日は~食べてきたの!」と最初に話したり、オマケトークではファンとご飯の話題で盛り上がったり。もちろん、エールで食べ物を投げられることが多く、それに関連した話題が多いという理由もありますが、食べ物トークをするアニャは心なしかテンションが上がっているようにも見えます。

 中でも、麺類などガッツリ系のご飯をよく食べるようで、毎回ライブにはしっかりと腹ごしらえをしてから臨んでいるとのこと。

 食べ物に関する知識も対したもので、届いたエールを見て「これは〇〇県の名産ね!」と紹介する場面も多かったです。

 さらに、彼女の食べ物トークを聞いていると、アニャが美味しそうにご飯を食べている様子が自然と思い浮かんでしまうのです。その想像した様子に感化されて、翌日の食事が決まることも多々ありました。同じ気持ちになった人、絶対に居ると思います!

 もしかすると、アニャにはグルメレポーターとしての才能があるかもしれませんね……!

歌にトーク! 成長は止まらない!

 ライブ恒例の目玉コーナーといえば、最後に行われる生歌ステージです。

 朗らかなお姉さんキャラのアニャですが、ステージに立つとその雰囲気が一変。見るものを引き込むキレのあるダンスと、透き通った歌声を披露してくれます。

 ライブ初日の時点でかなりのクオリティの生歌でしたが、その腕は日に日に上昇中。今はフルコーラス版も頻繁に披露しており、ライブパートだけでも満足感は十分な内容です。

 アニャのライブの一番の魅力は、こうして結果で彼女の努力の成果を感じることができる点ですね。そして、それを無駄にアピールすることなく、さらに高みを目指し続けているところが、より彼女を応援したいと思わせてくれます。

 努力していることをひけらかすことこそありませんが、それを感じ取って応援のメッセージを飛ばしてあげる。これが我々が彼女にできる最大の恩返しではないでしょうか?

 この1カ月で彼女は大きく成長しましたが、今後もそのパフォーマンスが上達していくはず。これからも彼女の成長ぶりは要注目です!

©COLOPL, Inc.

関連する記事一覧はこちら