娘がかわいい…だけじゃない! 『異世界のパパ』はラクラク進める放置系お手軽RPG

カワチ
公開日時

 INFRAWARE JAPANのiOS/Android用アプリ『異世界に飛ばされたらパパになったんだが~精霊騎士団物語~』のレビューをお届けします。

放置しているだけで戦ってくれるので楽ちん!

 どうも、新米パパのカワチです。『異世界に飛ばされたらパパになったんだが~精霊騎士団物語~(異世界のパパ)』について、前回は世界観について魅力を語っていきましたが、今回はゲームシステムについて紹介していこうと思います。

 『異世界のパパ』はフルオートでバトルが進行する、いわゆる放置系のRPGになっています。

 ゲームを起動していないときもバトルは繰り広げられており、ふたたびログインして画面をタップすれば、その期間の報酬をまとめて手に入れることができます。

 なお、ゲームの通知をオンにしておければ報酬がいっぱいになったことを伝えてくれるので、見逃す心配もありません。

  • ▲報酬はどんどんたまっていきます。10時間以上たまるので、寝る間も安心です。

 放置系ということは、プレイヤーはタップして報酬を得るだけで、あとはなにもしなくていいの? というと、そんなことはありません!

 敵に合わせてキャラクターの装備や編成などを考えるのも重要で、そこがこの作品の楽しい部分。誰でもプレイできる簡単操作でありながら、しっかりRPGを自分で攻略している実感を得ることができます。

 ボスにはいつでも挑戦することができ、倒すことで大量の報酬を得ることができるほか、次のステージに進むことが可能です。通常の敵よりも強く設定されているので、しっかりキャラクターの属性などを確認して編成を見直すのがオススメ。

 キャラクターは固有のスキルを持っていますが、回復のスキルを持っているメンバーを編成すれば生存率が上昇します。

 また、キャラクターを成長させるのも重要。基本的には手に入れた装備を付け替えたり、その装備を“強化石”で強化したりすることでパラメーターを上げていくことになります。

 装備にはレアリティがあり、ステージを先に進むほどレア度の高いものが手に入ります。

 そのため、どんどんパーティが強くなっていることが実感できます。チマチマとレベルを上げるのが好きなゲーマーならハマれるハズ!

  • ▲曜日ダンジョンで特定のアイテムをゲットすることもできます。

 ほかにも“育成”によってキャラクターのパラメーターを底上げすることも可能。ボス戦をクリアして手に入れたマナ石で強化できるので、ひいきのキャラクターの育成に使用するといいでしょう。

 また、クエストの“お手伝い”をすることで“マニュアル”を手に入れるおとができオルレアの“教育”が可能に。教育をするとオルレアのパラメーターが上昇するほか、教育レベルが上がります。

 教育レベルはメインストーリー解禁の条件にもなっているので、積極的にお手伝いをするようにしましょう。

 娘のオルレアと精霊たちは同じように育成・編成できますが、オルレアのみ最初にジョブを選択することになります。

 剣士、弓使い、魔法使いの3タイプがありますが、変更するには階級とジェムが必要になるため、1度選ぶとしばらく変えられません。

 どのタイプを選んだかによって見られるストーリーが異なるので、ちょっと慎重に選ぶのがオススメです。

  • ▲オルレアのみ“教育”で育ててパラメーターを上げていくことになります。また、ジョブの変更も可能です。

 一方で仲間の精霊たちは進化をさせることが可能。お手伝いで手に入るエリクサーを使って訓練ランクを上げ、必要なゴールドとアイテムのカケラがあれば進化できます。

 そこそこ大変なので、お気に入りのキャラクターから計画的に進化させるようにしましょう。

 なお、今回は先行プレイということで体験できませんでしたが、アリーナやレイド戦も実装されているため、やり込みも楽しそう。

 キャラクターもかわいいし、グラフィックもクオリティが高いので正式サービスが開始されたらじっくりやり込みたいと思っています。

 みなさんも記事を読んで気になったら、ぜひダウンロードしてみてください!


カワチ:RPGとビジュアルノベルが好きなゲーマーで、誰にも気付かれないようなマニアックな小ネタを記事に織り込むのが好き。深みのあるゲームが好きかと思えば、本当は肌色が多ければなんでもいいビンビン♂ライター。


© 株式会社INFRAWARE JAPAN All Rights Reserved.