歴史ゲームイラストレーター長野剛とコラボした15.6インチ高性能ゲーミングノートPC

電撃オンライン
公開日時

 エムエスアイコンピュータージャパンは6月3日(木)より、最新の第11世代インテル Core HプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 30 シリーズグラフィックスを搭載し、歴史ゲームなどのイラストレーターとして知られる長野 剛氏とコラボレーションした15.6インチ高性能ゲーミングノートPC『Katana GF66』シリーズを発売します。

 さらに、グラフィックス機能に“NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPU”を採用し、Microsoft Office Home&Business 2019を標準インストールした大画面・高性能ゲーミングノートPC“Katana-GF76-11UC-472JP”を同時発売します。

 また、発売に先立ち5月27日(木)より各販売店にて予約受付を開始します。

【Katana GF66 シリーズの主な特徴】

●最新の第11世代インテル Core H プロセッサー、GeForce RTX 30 シリーズグラフィックス搭載

 『Katana GF66』は歴史ゲームなどのイラストレーターとして知られる“長野 剛”氏とのコラボレーションにより誕生した、シンプルで美しく洗練されたデザインの15.6インチ高性能ゲーミングノートPCです。

 この度発売する“Katana-GF66-11UD-480JP”は更なる進化を遂げた最新CPU“Core i7-11800H”と“GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU”を搭載し、デスクトップPCレベルの処理性能を実現しています。

 加えて、リアルタイムレイトレーシングやDLSSなどの最新技術にも対応し、高画質でリアルな映像表示と高いゲーミングパフォーマンスを実現。幅広いジャンルのPCゲームを快適にプレイすることが可能です。

●勝つための必須アイテム“リフレッシュレート144Hzゲーミング液晶パネル”採用

 ディスプレイにはFPSゲームやバトルロイヤルゲームなどのeスポーツで勝つための必須アイテムとして近年注目されているリフレッシュレート144Hzゲーミング液晶パネルを採用しています。

 一般的な液晶パネルが1秒間に60回映像書き換え(リフレッシュ)を行うのに対し、144回書き換えを行うことにより、ブレや残像感の少ない滑らかでスムーズな映像表示が可能。さらに、狭額縁デザインを採用することで、高い没入感とコンパクトな筐体サイズを実現しています。

【Katana-GF76-11UC-472JPの主な特徴】

●幅広い用途に対応可能で初めてのゲーミングPCにもオススメ

 本体には8コア16スレッド仕様にパワーアップした最新の第11世代インテル Core i7プロセッサーと高コストパフォーマンスで様々な最新機能を備える“NVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPU”を搭載しています。

 前世代比最大140%の圧倒的なマルチスレッド性能と高いグラフィックス性能により、ゲーミングだけでなく画像・動画編集などのクリエイティブ作業でも高いパフォーマンスを発揮。幅広い用途に対応可能で、初めてゲーミングノートPCとしてもオススメなモデルとなっています。

●Microsoft Office Home&Business 2019付属

 “Katana-GF76-11UC-472JP”には文書作成・表計算やプレゼンテーションなどに便利なMicrosoft Office Home&Business 2019が付属しています。高価なソフトを別途用意しなくても、ノートPCを購入したその日からすぐに使い始めることができます。

 また、マイク内蔵Webカメラや高速無線LAN“Wi-Fi 6”を搭載し、ビデオチャットやゲーム配信などプライベートでの使用はもちろん、オンライン授業やテレワークなどにも活用可能。高性能かつ豊富な機能を備え、用途やシーンを選ばずご利用いただけます。