なぜ、己の罪を告白する! 己の罪を詫びるのだ!(キルフェ)【FFBE幻影戦争名言集】

カワチ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)』の名言集をお送りします。

 本作は、『ファイナルファンタジー』シリーズのタクティカルRPG最新作です。舞台は、ラピスの世界にあるアードラ大陸。古来よりクリスタルの伝説が語られるこの地で、覇権をめぐる幻影戦争の物語が始まります。

 今回は、“第1部 インタールード~憎しみの書~ 業と罪 第1節 東方平定へ Battle9 ムラガ親衛隊”より、オルドアの右腕的な存在である、キルフェの名言をお届けします。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。


なぜ、己の罪を告白する! 己の罪を詫びるのだ!(キルフェ)

 今回、紹介するのはキルフェ。最初はオルドアの右腕的な存在として登場した女性です。

 オルドアが逃げたとみせかけてモンドたちを誘い込む罠を仕掛けたとき、彼女とともに現れたのが初登場ですね。

 ストーリー本編では描かれていませんが、彼女自身はフェネスとウェズエットの国境付近にある寒村の出身。類まれな才能を持っているため、フェネス軍に従軍させられており、弟を囚われていることもあってムラガに従っています。

 登場シーンでは、オルドアを罠に嵌めようとするモントのことを冷静に分析し、彼の罠であることを見破っていました。大慌てするオルドアとクールなキルフェのコンビがなかなかいいな~と思いました。

 ビジョンカードの“届かぬ想い”では、オルドアがじつはかわいい小動物が好きなものの、彼女の髪型や装備に怯えて逃げられてしまうことと、キルフェはそのことに気付いているもののオルドアには教えずにほくそ笑んでいることが明かされます。

 キルフェ自体はフェネスを憎んでいますが、オルドアに関してはもとから少しだけ心を開いていたんじゃないかなと思っています。

 その後、メインストーリーではフェネスの王であるムラガが“古代の遺物”の力によって暴走。最終的には蛇獣の姿になったあと、モントに討たれることになります。

 ムラガは最愛のメルニアのことを最期まで想っていましたが、メルニアは彼のことを意に介さずに去ってしまいます。そこでオルドアはメルニアのフリをしてムラガの最期を看取ることになりました。

 個人的に、このシーンがこれまでの『幻影戦争』のストーリーでいちばん泣けました。オルドアはギャグキャラかと思っていましたが、意外な一面に驚かされました。

 その後、第1部のストーリーは終幕し、第1部と第2部を繋ぐインタールードへ。ムラガを失い、メルニアとも袂を分かつことになったオルドアのその後が描かれることになります。

 オルドアはメルニアを討つためにキルフェに協力してほしいと頼みますが、彼女は「条件がある。……わかっているはずだ」と答えます。

 そうです。彼女がフェネスに従っているのは弟・マリウスのためです。

 シーンは移り、オルドアが地下牢で白骨に向かって「マリウス……許してくれ………」と花を手向けている姿が描かれます。すでにマリウスは亡くなっていたんですね………。

 なお、その後のフェネス兵の会話でマリウスを殺したのはムラガであるものの、オルドアは毎日、花を手向けて手を合わせていたことが判明。自分のなかでオルドアの好感度が上昇しました。いいヤツだ………。

 オルドアはキルフェに「あたしの命をやろう」と提案。しかし、キルフェは「マリウスを解放せねばフェネスのためには戦わぬ」と断ります。

 そこでオルドアは、ついに「マリウスは……もういない」と打ち明けます。当然、キルフェは「誰が………殺した?」と問い詰めますが、オルドアは「あ、あたしだ……」とウソをつきます。ムラガの罪をみずから被ろうとしたんですね。

 なんと、キルフェは「知っていた」「地下牢へ……行ったこともある」と告白。マリウスの死を受け入れたくなかったことを明かし、「なぜ、己の罪を告白する! 己の過ちを詫びるのだ!」と慟哭します。

 「ムラガのために戦わぬ」というキルフェに「殺したのはあたしだ!」「恨むならば、あたしを恨め! あたしだけを恨め!」と叫ぶオルドア。ここのシーンはセリフだけでも盛り上がりますが、ぜひボイスを聴いて体験してほしいです。ふたりの魂のやり取りに震えますよ!

 キルフェは「くどい」と言いつつ、「亡きマリウスのために毎日のように花を手向けてくれた者のためならば戦っても良い」と伝えます。キルフェはオルドアの行動をすべて知っていたんですね……。ヤバい、泣ける。

 その後、キルフェはホルンとリオニスの連合軍がフェネスに向かっていることに対して、モントと組む提案をします。この流れを見たときは「おぉ~」と鳥肌が立ちましたね。こういう展開に繋がるのかと!

 第1部が終わって一息つくかと思いきや、さらに加速していく物語に目が離せません!


カワチ:RPGとビジュアルノベルが好きなゲーマーで、誰にも気付かれないようなマニアックな小ネタを記事に織り込むのが好き。深みのあるゲームが好きかと思えば、本当は肌色が多ければなんでもいいビンビン♂ライター。




(C)2019-2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Co-Developed by gumi Inc.
LOGO ILLUSTRATION: (C) 2018 YOSHITAKA AMANO

WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月14日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年11月14日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら