『オペレーション:タンゴ』配信開始。PS Plus加入者はPS5版のDLが今だけ無料に

電撃オンライン
公開日時

 Clever Playsは、PS5/PS4/PC用ソフト『オペレーション:タンゴ』の配信を開始しました。

 また、PS Plus加入者は7月5日までPS5版が無料でダウンロード可能となっています。

 以下、リリース原文を掲載します。

Clever Playsの2人用スパイゲーム『オペレーション:タンゴ』が本日よりSteam、PS5、PS4に登場! PS5 PlayStation Plus加入者は7月5日まで無料でダウンロード可能

 モントリオールを拠点とする独立系ゲームスタジオ、Clever Playsは、非対称型のCo-opスパイ・アドベンチャー『オペレーション:タンゴ』(英語名:Operation: Tango)のリリースを発表しました。

 Gamescom2020で「ベスト・マルチプレイヤー・ゲーム」を受賞した本作は、ハリウッドのスパイ・ジャンルへの鮮やかなオマージュとして、1人のプレイヤーが「フィールド・エージェント」であるエンジェル、もう1人のプレイヤーが「ハッカー」であるアリスターとなり、ペアを組んでハイテクを駆使した世界的な脅威を倒すための一連のミッションに挑みます。

 『オペレーション:タンゴ』は本日より、PC版(Steam)、PS4、PS5が2,180円で購入可能。およびPS5のPlayStation Plus加入者向けに無料でダウンロード提供されています(6月1日から7月5日まで)。

 本作は、スパイをテーマにした脱出ゲームのように、プレイヤー同士の絆を深めることができるゲームです。本作では、それぞれのプレイヤーが別々のデバイスでプレイすることで、それぞれのプレイヤーが独自の視点でゲームを楽しむことができます。

 2人で協力しながら、常に言葉を交わし、拡張され、完全に接続され、高度に洗練された世界の中でつながりながら、パズルを解き、高額なミッションを達成していきます。

 Clever Playsは、プレイヤーがお気に入りのチームメイトとより簡単に組むことができるようにしたいと考え、コンソールとPCの間でクロスプラットフォームプレイを可能にすることを重要視しました。

 さらに、『オペレーション:タンゴ』を持っているプレイヤーが、ダウンロードした友人を無料で招待できる「Friend Pass」を開発しました。『オペレーション:タンゴ』を持っているプレイヤーは、好きなプラットフォームでダウンロードできる体験版を使って、友達を無料で招待することができます。

 Clever Plays の共同設立者兼リードデザイナーのMattieu Begin氏は、「このゲームはコミュニケーションがすべてであり、一般的な協力型タイトルを超えるレベルのコラボレーションを必要とします。私たちは、このゲームを共有する体験にしたかったので、私たちのDiscordでパートナーを見つけたり、友達を招待して、どのプラットフォームでもプレイできるようにしたかったのです。」と言っています。

 『オペレーション:タンゴ』は、SteamおよびPS5、PS4、PS5のPlayStation Plus加入者向けに、2,180円で発売中です。また、Xbox One、Xbox X/Sシリーズ、Epic Game Storeでも今夏後半に発売を予定しています。その他の情報については、公式サイトをご確認ください。

Clever Playsについて

 2013年に夫婦のチームとして設立されたClever Playsはモントリオールを拠点とする10名の独立系開発スタジオです。

 このスタジオを突き動かすのは、充実したゲームプレイとユニークな世界観が融合した革新的なゲームを制作するという使命です。

 同スタジオの前作「Leap of Fate」(魔術的サイバーパンク世界を舞台としたスピーディーなローグライクゲーム)は好評を博し、Metacriticにて80点のスコアを獲得しました。

『Operation: Tango』概要

タイトル:『オペレーション:タンゴ』 (英語名:Operation: Tango)
ジャンル:Co-opスパイアドベンチャー
価格:2,180円
言語:日本語(リリース時)あり
開発者:Clever Plays
発売元:Clever Plays
発売日:2021年6月1日
プラットフォーム: PlayStation4、PlayStation5、Xbox One、Xbox X/S

©️ Clever-Plays