『GUILTY GEAR』シリーズ新作タイトルが制作決定

電撃オンライン
公開日時

 アークシステムワークスは、2018年に20周年を迎えた2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの新作タイトルの制作を決定しました。発売時期は2020年。

 新作タイトルは、2014年に発売された『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』以来の完全新作タイトルになり、これまで通り石渡太輔さんが総監督を務めて制作を進めているとのことです。アークシステムワークスが得意とするセルルック3Dのさらなる進化に注目です。

ティザーサイト&トレーラー映像公開

 『GUILTY GEAR』シリーズ新作タイトルのティザーサイトが公開されています。サイト内ではタイトル情報の他、北米時間8月4日に“The Evolution Championship Series 2019”で発表されたティザートレーラーを確認できます。












© ARC SYSTEM WORKS