バッファロー、Wi-Fi EasyMeshに対応したWi-Fi6ルーター発売

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 メルコホールディングスグループ中核企業のバッファローは、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax、以下11ax)対応ルーターの9モデル(販売終了品3モデルを含む)、およびWi-Fi 6対応中継機の2モデルの計11モデルに、Wi-Fi Alliance標準規格“Wi-Fi EasyMesh”機能の対応を6月3日より順次開始します。

 “Wi-Fi EasyMesh”はつなぐだけで親機と中継機同士が互いに通信しあい、網目(メッシュ)状にネットワークを構築する、Wi-Fiの仕組みです。それぞれの機器がつながりあい、メッシュ状にネットワークを広げていくことで、大きな家や複雑な家でも、すみずみまで快適なWi-Fiを最適化するWi-Fi Allianceの標準規格です。

“Wi-Fi EasyMesh”対応商品

■Wi-Fiルーター(無線LAN親機)
・エントリーモデル“WSR-1800AX4”シリーズ(※):6月上旬対応予定
・エントリーモデル“WSR-1800AX4S”シリーズ:6月中旬対応予定
・スタンダードモデル“WSR-3200AX4S”シリーズ:7月対応予定
・プレミアムモデル“WSR-5400AX6S”シリーズ:7月対応予定
・プレミアムモデル“WSR-5400AX6”シリーズ(※):7月対応予定
・ハイパフォーマンスモデル“WXR-5700AX7S”シリーズ:7月対応予定
・フラッグシップモデル“WXR-6000AX12S”シリーズ:8月対応予定
・フラッグシップモデル“WXR-5950AX12”シリーズ(※):8月対応予定
・エントリーモデル“WSR-1500AX2S”シリーズ(新商品):9月発売予定
※:WSR-1800AX4シリーズ、WSR-5400AX6シリーズ、WXR-5950AX12シリーズは販売終了品です。

■Wi-Fi中継機(無線LAN中継機)
・外付けアンテナモデル“WEX-1800AX4EA”:6月上旬対応予定
・内蔵アンテナモデル“WEX-1800AX4”:6月上旬対応予定

“Wi-Fi EasyMesh”に対応したWi-Fi 6(11ax)ルーター・プレミアムモデル“WSR-5400AX6S”シリーズを発売

 また、Wi-Fi 6に対応するWi-Fiルーター親機プレミアムモデル“WSR-5400AX6S”シリーズを発売します。“Wi-Fi EasyMesh”に対応し(※1)、カラーはマットブラックとシャンパンゴールドの2色をラインナップ。6月下旬より順次販売を開始します。

 本商品は、高速Wi-Fi規格Wi-Fi 6(11ax)4ストリーム(4×4)とGigaビットイーサネットに対応したWi-Fiルーターです。Wi-Fiは5GHzがワイドバンド160MHzに対応し、最大4,803Mbps(理論値)、2.4GHzが最大573Mbps(理論値)、有線LANは最大1Gbps(理論値)の高速通信が可能です。

 新たな規格“Wi-Fi EasyMesh”に対応し、つなぐだけで親機と中継機が通信しあい、メッシュネットワークの自動最適化を行えます。バッファロー製Wi-Fi 6対応ルーター・中継機は全て“Wi-Fi EasyMesh”に対応予定のため、本商品との自由な組み合わせでメッシュネットワークを構築することができます。また、“Wi-Fi EasyMesh”に対応した他社商品と組み合わせて使用いただくことも可能です(※2)。

 ご利用環境に合わせて、端末の接続先を最適な通信経路を自動選択することが可能な、メッシュネットワークを構築することができます。

※1:“Wi-Fi EasyMesh”への対応は7月中旬ファームウェアアップデートにて対応予定。最新情報は商品情報ページをご確認ください。
※2:接続するWi-Fiルーター・中継機も“Wi-Fi EasyMesh”に対応している必要があります。ご利用中のWi-Fiルーター(無線LAN親機・中継機)の仕様は、各メーカーにお問い合わせください。

 家族のネットワークを守る“ネット脅威ブロッカー ベーシック”(1年間無料ライセンス付)を搭載し、ご家庭にあるスマート家電をサイバー攻撃から守ります。

“Wi-Fi EasyMesh”に対応したWi-Fi 6(11ax)ルーター新エントリーモデル“WSR-1500AX2Sシリーズ”を近日発売

 さらに、“Wi-Fi EasyMesh”に対応したWi-Fi 6ルーター親機、エントリーモデル“WSR-1500AX2S”を9月頃発売予定です。

 本商品は、高速Wi-Fi規格Wi-Fi 6(11ax)2ストリーム(2×2)とGigaビットイーサネットに対応したWi-Fiルーターです。Wi-Fiは5GHzが最大1,201Mbps(理論値)、2.4GHzが最大300Mbps(理論値)、有線LANは最大1Gbps(理論値)の高速通信が可能です。

 Wi-Fi Alliance標準規格“Wi-Fi EasyMesh”に対応予定で、同じく“Wi-Fi EasyMesh”に対応したWi-Fiルーター・Wi-Fi中継機とメッシュネットワークを簡単に構築することが可能です。

関連する記事一覧はこちら