AppleがiOS 15を発表。FaceTimeやメッセージに新機能が続々追加

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 Appleの開発者向けイベント“WWDC2021”の基調講演が6月8日午前2時より配信され、“iOS 15”が発表されました。

 FaceTimeやMessageアプリに新機能が追加されるほか、通知のデザインなども一新されます。

AppleがiOS 15を発表

 また、カメラにはLive Text機能が追加され、写真を撮る時や撮影した写真に写っているテキストをコピペすることもできるようになります。

 写真に写っているテキストをもとにSpotlightで検索することも可能に。

 写真アプリには撮影した写真を集めて自動でスライドショーを作成してくれます。

 音楽も自動でつけてくれます。

 ウォレットはエクスプレスモードに対応した交通系カードも追加できるようになります。

 また、天気アプリもデザインが一新されるほか、高解像度の天気図に対応するようになります。

 マップアプリもランドマークの形まで再現され、より詳細な地図を表示できるように。

 ただし、まだ対応する国は限られています。

 デベロッパーベータ版は本日より、パブリックベータ版は来月より提供され、すべてのユーザーには今秋提供予定となります。

※画像は動画をキャプチャーしたものです。