『DQウォーク』くじびきけん、何枚まで持てるかちゃんと把握していますか?【電撃DQW日記#949】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 “くじびき箱I”の中身を引き尽くしたレトロです。わりと早めに“いのりのゆびわ”を入手できたので、気持ち的にも安心して時を過ごすことができました。“いのりのゆびわ”の性能はすでに記事にしましたが、取り逃すわけにはいかないほどのアイテムなので、未入手の人はお急ぎください!

  • ▲アイテムを使わずにMPを回復できる、破格の性能を備えています。

 くじびきを引くには、くじびきけんを集める必要があります。くじびきけん10枚で1回引けるのですが、僕のようにゴールド以外の中身をすべて引ききった人は、すでに引かない状態が長く続いていると思います。そこで気になることがありますよね。

くじびきけんって何枚まで持てるの?

 そうです、くじびきけんの所持上限数ですよ。これが、じつはそんなに持てなかったりするんです。

 999枚! そうです、99回ぶんのくじびきけんしか確保しておくことができません。ちなみに、6月10日には新たに“くじびき箱II”が実装されます。くじびきけんが“くじびき箱II”でそのまま使えるかの言及はまだありませんが、くじびきけんには“I”や“II”とは記載されていないので、流用できる可能性は高いと踏んでいます。

 ですから、“くじびき箱I”のアイテムを引ききったうえで、“くじびき箱II”の配信に向けて、999枚確保しておくのがベストだといえるでしょう。


 もし、くじびきけんの流用ができなかったとしても、そのときに消化すればいいだけの話ですしね。

 ちなみに、999枚の状態でもくじびきけんの入手はできています。ただ、所持上限以上は増えないので、実質捨ててしまっているのと同じ。もったいないと思う方は、999枚になったら1回引いて、また999枚までためるとよいでしょう。

  • ▲1枚手に入れた! と表示されていますが、入手はできていません。

 “くじびき箱II”の実装、待ち遠しいですね!






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金