『PSO2 NGS』×ずっと真夜中でいいのに。スペシャルPV公開!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 セガは、オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス(PSO2 NGS)』と、特定の形をもたない音楽バンド“ずっと真夜中でいいのに。”とのコラボ楽曲『あいつら全員同窓会』を使用したスペシャルPVを公開しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

スペシャルPV

一夜限定CM

 『NGS』と『ずっと真夜中でいいのに』とのコラボによる新プロジェクト「NO BORDER.」では、『NGS』の特長の一つである“究極を超えるキャラクタークリエイト機能”を体現したメッセージ「NO BORDER. キミにしかなれない、キミがいる。」を、コラボ楽曲やスペシャルPV、アニメーションMV等の様々なコンテンツを通じて伝えていきます。

 本日公開されたスペシャルPVでは、伊藤万理華さん、あのさん、珍味さん、世津田スンさんが、「自分の中にある多面性」をSIDE:A、SIDE:Bという2つの異なる「ジブン」として表現しています。

 なお、スペシャルPVで使用されている楽曲「あいつら全員同窓会」は、6月18日(金)19時よりアニメーションMVが公開され、各DL/STREAMING配信がスタートされます。スペシャルPV同様に、『NGS』のメッセージを表現するような大胆な曲構成となりますので、フルコーラスでも是非お楽しみください。

スペシャルPV紹介

 PV前半ではSIDE:Aの「ジブン」を表現しており、自分自身を象徴するアイテムを落とすことで、PV後半SIDE:Bの「ジブン」へと切り替わります。自分の好きなこと、挑戦していること、夢中になっていること。その瞬間の、感情の発露を本気で演じてもらい、フィルムに焼き付けています。

 伊藤万理華さんはSIDE:Aでは「女優」としての姿を、SIDE:Bでは「アーティスト」として型にとらわれない自由な舞を表現するコンテンポラリーダンスを披露。

 あのさんは、SIDE:Aでは自撮りを楽しむ「SNSライフログ」の姿を、SIDE:Bでは「ミュージシャン」として熱唱する姿を見せています。

 珍味さんは、SIDE:Aでは「ポップカルチャー好き」としての姿を、SIDE:Bでは「ダンサー」としてキレキレのpoppinダンスを披露。

 世津田スンさんは、SIDE:Aでは元実業団野球の「投手」としての姿を、SIDE:Bでは「イラスト作家」として作品づくりに没頭する姿を見せるなど、それぞれ意外性のあるキャラクターを表現しています。

 PVのラストでは、4名それぞれをイメージして作られた『NGS』オリジナルキャラクターも登場しておりますので、ぜひご注目ください。

(C)SEGA