メディアミックスプロジェクト『HIGH CARD』始動! 原作に『賭ケグルイ』のコンビを起用

電撃オンライン
公開日時

 KADOKAWAは、トムス・エンタテインメントとサミーとともに、メディアミックスプロジェクト『HIGH CARD』を始動しました。

 原作には『賭ケグルイ』河本ほむらさんと武野光さんが起用されています。

 以下、リリース原文を掲載します。

原作に「賭ケグルイ」の河本ほむら・武野光を起用! ポーカーをモチーフにしたメディアミックスプロジェクト「HIGH CARD」始動!

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、株式会社トムス・エンタテインメントとサミー株式会社とともに、トムス・エンタテインメント×河本ほむら×武野光が原作を務めるメディアミックスプロジェクト「HIGH CARD」を始動することをお知らせいたします。

 タイトルの「HIGH CARD」はポーカーで何の役でもない5枚の組み合わせ、いわゆるノーペアのことを指します。今回の「HIGH CARD」はポーカーをモチーフにしたメディアミックスプロジェクトで、サミー株式会社が展開するNEWエンタテインメント事業『m』との連携や、アニメ化、コミカライズ、ノベライズなど様々なメディアミックス展開を予定しています。

 「HIGH CARD」の原作の世界観を創り出すのは、ギャンブルをモチーフにし、アニメ化や実写映画化など様々なメディアミックスを展開する「賭ケグルイ」の河本ほむら。さらに「賭ケグルイ」のノベライズを担当する武野光、「ルパン三世」や「名探偵コナン」などの数々の名作アニメーションを手掛けてきたトムス・エンタテインメントが担当します。

 また、原作のキャラクターデザインを務めるイラストレーター・えびも描き下ろしメインビジュアルや、各クリエイターからのコメントを公開いたします。

 「HIGH CARD」の様々なメディアミックス展開に、ぜひご期待ください。

原作:河本ほむら・武野光/キャラクターデザイン:えびもからのコメントも到着!

河本ほむらコメント

 まずはメインビジュアルをご覧ください。「HIGH CARD」は彼らの活躍を描いたお話です。彼らが大活躍します。ピンと来た方は、ぜひご覧ください。

 来なかった方、脇を固めるキャラクターも非常にキレていますので、続報をお待ちいただきつつ、いずれピンと来ると思うのでぜひご覧ください。

河本ほむらプロフィール

 漫画原作者。2013年「ガンガン JOKER 新人マンガ賞」ネーム原作部門奨励賞受賞。代表作『賭ケグルイ』『賭ケグルイ双』『グレイテストM~偉人麻雀大戦~』『魔女大戦 32 人の異才の魔女は殺し合う』『異世界転生者殺し-チートスレイヤー-』など。武野光の兄。Twitter:@ushimilksan

武野光コメント

 メインビジュアルから、ただならぬ雰囲気が醸し出されています。「HIGH CARD」プロジェクトでは関係者の皆様の冴えわたるセンスが随所で爆発しまくると思います。

 そして、愛憎渦巻く沢山のキャラクターの群像劇が、多くの方の心に突き刺さるはずです。

 完成した作品が公開されることを、地上最も楽しみにしております!

武野光プロフィール

 サラリーマン兼業作家。小説、ゲームシナリオ、漫画原作、実用書、ボードゲーム制作など。著作に「小説 賭ケグルイ悦」「小説 賭ケグルイ戯」「凡人内定戦略」「へんなかんじ」、他多数。河本ほむらの弟。Twitter:@poipheno

えびもコメント

 今回たくさんのキャラクターをデザインしましたが、華やかな衣装や小物も数多く出てくるので目が楽しい仕上がりになってるんじゃないでしょうか。

 メインビジュアルにも「HIGH CARD」の世界観をふんだんに盛り込んで描いてます!

 舞台やストーリーも、個人的に大好きな要素がたっぷりなのでファンとしても楽しみです。皆さんもぜひ期待してください!

えびもプロフィール

 イラストレーター。東京都在住。書籍の執筆やキャラクターデザインなどをメインに活動中。著書「大胆なポーズの描き方」(ホビージャパン)、「愛され男子の描き方」(MdN)、他。Twitter:@ebimoji3

© TMS