照明のプロが作った目に優しいゲーミングライト、Makuakeにて販売開始

電撃オンライン
公開日時

 スワン電器は、テレワークなど多様化が進む生活環境や、プロゲーマーの世界的な活躍が注目され、日本でも加熱するeスポーツなど、長時間モニターを見続ける現代社会の目のストレスを軽減するべく開発した、“目に優しい”モニターライト“EXARM ZETA(エグザーム ゼータ)”を、6月15日(火)よりクラウドファンディングサービスMakuakeにて販売を開始しました。

昼はビジネスマン、夜はゲーマー。二役をこなす、高い機能性とスタイリッシュなデザイン

 開発者はゲーム好き。昼は仕事、夜はゲームプレイという長時間モニターと向き合う自身の経験から、目に対する負担を軽減するライトの開発を決意。

 現代人のライフスタイルに合わせ、目のストレス軽減を目指した“EXARM ZETA(エグザーム ゼータ)”は、タッチレススイッチ、フェイスライト、イルミネーションなど、充実した機能に遊び心も取り入れ、ビジネスシーンでもプライベートでも活躍するライトに仕上げました。

6月15日(火)より、Makuakeにていよいよ販売スタート!

 クラウドファンディングサービスMakuakeにて、“EXARM ZETA(エグザーム ゼータ)”の販売がスタートしました。

■Makuakeプロジェクト概要
プロジェクト名:PC操作の手元を照らす。照明のプロが作ったゲーミングライトEXARM ZETA
販売期間:6月15日(火)~8月6日(金)
商品名:EXARM ZETA(エグザーム ゼータ)

長時間モニターを見続けるすべての方に。熟練の職人が国内生産にこだわり生み出した、“均一な光”“配光”“反射防止”で目に優しいライト

 スワン電器は、50年以上に渡り自社で開発・デザインした製品を市場に送り続けています。日本製手づくり製品にこだわり、よりシンプルに、より機能性の高いものを追及する“照明のプロ”です。

 モニターライト“EXARM ZETA(エグザーム ゼータ)”はモニター上部に簡単に取り付けられ、北米照明学会が設けている基準をクリアしたムラの無い均一な光、必要な場所がしっかりと照らせる配光、モニターへの反射防止と、3つの目に優しい特長を備えたライトです。

 光は明るければ良いのではなく、バランスが重要。“EXARM ZETA(エグザーム ゼータ)”のちょうど良い光こそが、目に対しての負担を軽減します。日常のビジネスシーンはもちろん、クリエイター、デザイナー、プロゲーマーなど、日々長時間モニターを見続ける方がより快適な環境で過ごせるよう、日々をサポートします。

■EXARM ZETA(エグザーム ゼータ) 商品概要
サイズ:幅430×奥行き103×高さ80mm
販売価格:14,080円(税込)/12,800円(税抜)
本体:ブラック/ホワイト
重量:0.43kg
素材:(本体)樹脂・アルミ
光源:LED
取付方法:USB
消費電力:(最大)5W
器具光束:250lm
定格寿命:40,000時間
調光:3段階
調色:5段階
色温度:2700K~6500K
Ra:85
機能:タッチレスON・OFFスイッチ/フェイスライト/7色イルミネーション
製造国:日本製

関連する記事一覧はこちら