バトルの出来がいいRPGは好きですか? 新作アプリ『アークレゾナ』レビュー

ライターM
公開日時

 ネクソンが贈るiOS/Android用のオリジナル作品『ArkResona(アークレゾナ)』のレビューをお届けします。

 8月14日に配信された、この夏注目のタップアクションRPGの魅力を、プレイインプレッションを交えて紹介していきます。

アクション要素を軸としたバトルが楽しいタップアクションRPG

 ひと口にスマホ向けRPGといっても、バトルがコマンド選択方式だったりカードバトルだったりと作品ごとにシステムはさまざまです。

 本作は5色のマナをタップで消して敵を攻撃するというバトルシステムを採用。時間制限はないのでじっくり考えながらマナを消して、5つ以上消すと生み出されるボムを絡めて大連鎖を狙います。

 広大な海と島々が織りなす惑星ラプセルを舞台に、超古代文明の遺産“マキナ”を巡って紡がれる魅惑の冒険譚。失踪した父との再会が、世界滅亡の幕開けに!?

 この手の世界観が琴線に触れた人は、ぜひともチェックしてみてください。




ドキドキが止まらない、独自の世界観&キャラクター

 まずは物語を紡ぐ主要キャラクターと、序章で描かれる物語のさわりを紹介します。

カイ・ロストマン(声優:石川界人)

 本作の主人公。偉大なマキナハンターである父親デイヴィ・ロストマンを超えることを目指す。

ノア・ロストマン(声優:柿原徹也)

 考古学者にあこがれる兄想いの少年。冷静な性格の学者肌で、一行のブレインを務める。

クロナ・オルコット(声優:佐倉綾音)

 カイとノアの幼なじみ。得意の格闘技で二人の旅を支える元気な少女。

序盤ストーリーを紹介。大会に出場した一行が出会った者とは……

 マキナハンターたちが拳を交える競技会バカロレア。大会が開催される島を訪れた一行は、高位のハンターとして認められるべく大会出場を果たすも、謎めいた銀髪の剣士に優勝を阻まれてしまいます。



 圧倒的な実力差に打ちひしがれるカイ。そんな彼にもたらされた吉報とは、滞在中の島にある遺跡“ブレスガーデン”で、失踪した父・デイヴィが目撃されたというものでした。


 しかし、ブレスガーデンを訪れてみると、遺跡を監視していた衛兵は何者かによる襲撃で息も絶え絶えに……。

 何が起きたのかを確かめるべく、ブレスガーデンに足を踏み入れたカイたちの前に、無数のマキナドール(古代文明の兵器)が立ちはだかります。


 ノアの機転でどうにか遺跡内部へと逃げ込んだ三人。そこで待ち受けていた想像を絶する事態とは……。


 この続きは、ぜひゲームで実際に楽しんでみてください!

大量消しでボムを生成! 連鎖が気持ちいいバトルシステム

 ここからは、本作独自のバトルシステムに触れていきます。

 基本は敵味方が交互に攻撃を行うターン制&WAVE形式のバトルで、プレイヤーは最大4名のパーティを編成して挑むことに。

 プレイヤーターンではキャラごとに2回ずつ、画面をタップして5色のマナを消していって、ターンの最後に消したマナの数に応じたダメージを敵に与えます。


  • ▲タップされたマナが消えると、画面上部から新たなマナがランダムで降ってきます。
  • ▲パーティ全員がマナを消し終わると一斉に攻撃開始!

 マナは赤、青、黄、緑の4色が攻撃、桃色はキャラクターのHPを回復します。

ボムを利用して連鎖を狙おう!

 連なったマナを一定個数以上消すと同色のボムが生成されて、ボムを利用することでいわゆる大連鎖を狙うことも可能です。

  • ▲同色のボムが連なっているマナを消すと起爆して、周囲のマナを消し去ります。なかには、画面内のマナを一掃する強力なボムも……。
  • ▲マナを長押しすると、同時に消える個数やどのようなボムが生成されるかを確認することもできます。時間制限なし&フィールドの外へ指をずらせば長押しからのタップをキャンセルできるのでじっくり考えられます。

固有スキルで大ダメージ!

 一部の敵のHPゲージは複数本あって、ゲージ消滅時には手痛い反撃があることも! また、パーティメンバーはそれぞれ固有のスキルを持っていて、準備ターンが0になると発動できます。

 ちなみに、1ターン経過するごとにパーティメンバーの並び順(行動順)が順送りに入れ替わっていくため、どのキャラを何番目に配置しておくかも重要なポイントです。




  • ▲キャラアイコンの下に表示されたTURNはスキル発動の準備ターン数を表します。準備完了となると表示がSKILLに変化。タップで内容を確認しつつ、“発動”をタップすればスキルを使用できます。


  • ▲準備完了となると表示がSKILLに変化。タップで内容を確認しつつ、“発動”をタップすればスキルを使用できます。

RAZEタイムで一気に攻めよう!

 画面下部にあるRAZEゲージはいわゆる超必殺技のようなもので、マナを消すことでじわじわとたまっていきます。

 ゲージが100%になったら、ターンの最初に画面下部をタップしてRAZEを発動!

 発動中は回数制限なくマナをタップして消すことができるので、ひたすら画面を連打して大量のマナを消して特大ダメージを狙えます。



まとめ:やり込み要素も盛りだくさんの楽しいRPG!

 本作は素材を使ったキャラクター育成など、やり込み要素も盛りだくさん。

 今回はあまりガチャを引けず確認しきれなかったのですが、キャラクターがとにかく魅力的で、ホーム画面でタップに応じて見せてくれるリアクションも必見です。

 落ちモノパズルのような追い立てられることもないので、RPGとしてじっくり腰を据えて楽しみたい作品です。

※画面は開発中のものです。
Copyright (C) 2019 NEXON Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2019 gloops, Inc. All Rights Reserved.

ArkResona(アークレゾナ)

  • メーカー: ネクソン
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年夏
  • 価格:基本無料/アイテム課金

ArkResona(アークレゾナ)

  • メーカー: ネクソン
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年夏
  • 価格:基本無料/アイテム課金