高音&低音声優といえば!? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第146回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第146回ガルスマ編集部

 7月11日配信の第146回のお題は、“黒ひげ危機一発タイムトライアル”! “黒ひげ危機一発”を使ったゲームです。お題に沿った答えを挙げながら樽に剣を刺していき、黒ひげくん人形を飛ばすまでの時間を1人ずつ計測。タイムの短い方の勝ちというシンプルなゲームですが、果たして勝負の行方は!?

  • ▲イラスト:志島とひろ

 答えを素早く挙げていく頭の回転と、人形が飛ぶ位置の穴を選ぶ運の良さが必要なゲーム。どちらも得意分野に見えるお2人ですが「キツイな~!」とのこと。まずはじゃんけんで先攻後攻を決めます。木村さんがグー、岡本さんがチョキを出し、木村さんが先攻に。「のぶってチョキ出す気がする」と、木村さんが岡本さんのクセを見破っていたことも発覚! すでに木村さんが一枚上手!? 

 ちなみに岡本さんは、後輩の石川界人さんがグーを出しやすいので、石川さんと男気じゃんけん(勝った方がお会計をおごる勝負)をする際はパーを出す、という男前なエピソードも披露されました♪

 先攻・木村さんのお題は“低音ボイスが魅力的な男性声優と言えば?”。「なるほどね……」と考え始める木村さんに、「いすぎて考えちゃいそうですね……」と、岡本さんも一緒に考え始めている様子。剣を手に持ち、木村さんのチャレンジ、いざスタートです!

 「大塚明夫さん、星野(貴紀)さん、やすもっさん(安元洋貴)、梅ちゃん(梅原裕一郎)……」と最初はテンポよく剣を刺していきますが、5本目で「低音~!?」と手が止まります。そして、「小川真司! 大塚周夫! 宝亀(克寿)さん! 土師(孝也)さん!」と大御所声優へ。「あと誰!? 誰!?」と黒ひげの樽をぺちぺち叩き「中村(悠一)さんも最近低くない!?」と言いながら刺した10本目で、黒ひげくんが空中へ!! 

 「中村さんありがとう!!」と感謝を叫ぶ木村さんに拍手が送られ、岡本さんからは、中村さんのあだ名にちなんだ「ゆうきゃん(YOU CAN)FRY しましたね!」という一言が。ブースの外では構成作家の爆笑が響きます(笑)。
 
 続いて、後攻・岡本さんのお題は“高音ボイスが魅力的な男性声優といえば”。木村さんのお題と対になる内容に「(岡本さんが)考える時間あったじゃん! ずるい!」と木村さんから物言いも。しかし「高音ってどっから高音ですかね……良平さんって高音ですか?」とその時点から考え始めた様子の岡本さん。木村さんからは「数思いつかなくても、1人目で飛ばせばいいんだよ」とアドバイス(?)が送られます(笑)。木村さんのタイム、36秒16を超えられるか……岡本さんのチャレンジ、スタートです!

 「代永翼! 村瀬歩! 山本(和臣)くん! 下和田(ヒロキ)さん! 高城元気先輩!」と5人連続で勢いよく声を張り上げて剣を刺していきます。しかし、6人目は「(山口)勝平さんでもいいですか……」と弱気に。「ええと……天崎(滉平)くん! 徳留慎乃佑くん!」と後輩声優を挙げ、数秒悩んだ末「……石田(彰)さんもいいですか……?」と刺した9本目で黒ひげが飛び出します! 思わず「あー様ー!!」と天を仰いで石田さんのあだ名を呼ぶ岡本さん。タイムは木村さんを上回る29秒45で、今回は岡本さんの勝利となりました!

 木村さんも岡本さんも、名前が挙げられるたびに「あ~! いい声!」「確かに!」「いいよね~!」と、深くうなずきます。「あと、あの人とか……」と、対戦終了後も思い当たる声優名を挙げて盛り上がります。収録後には、木村さんから勝者の岡本さんへ「声優に詳しいね!」と声がかけられたのでした(笑)。

 次回、第147回ガルスマ編集部の結果は、8月29日に更新予定です。お楽しみに!!