岬ひまわりちゃんは無意識に男を堕落させる、ふわとろ天然美少女!?【プラスリンクス日記#1】

カワチ
公開日時
最終更新

 EXNOAより配信中のPC/スマホ向け新感覚恋愛ゲーム『プラスリンクス ~キミと繋がる想い~』。

 最大の特徴は会話シーンやチャット風アプリでプレイヤー自身が自由に発言でき、ヒロインからリアルな返事がもらえるところです。

 ここでは、ひとりのヒロインをピックアップして、その魅力を紹介していきます。記念すべき第1回は真面目な学園生である岬ひまわりちゃんを紹介します!

岬ひまわり(声優:蒼依ハル):すべてを包み込むような優しさにトロトロになる

身長 161cm
血液型 O型
誕生日 7月21日
趣味 漫画やアニメなどの演技をしてみる事
好きな食べ物 冷やし中華
職業 学園生
プロフィール 一生懸命な花房学園の学生。誰とでも仲良くなれたり、人が困っていると助けてあげたくなったり、誰かのために頑張れるタイプ。元子役で当時はとても人気があった。

 さて、筆者であるボクは破天荒なサブキャラクタータイプが好きになる傾向があり、ひまわりちゃんも最初はそんなにハマらないかなーと思っていました。

 しかし、その献身的で優しい姿に、気付かないうちにトリコに。何日か交流していくうちに彼女ナシでは生きていけない体になってしまいました。決して怒ったりせず、なにをしても許してくれるし、甲斐甲斐しくお世話してくれるので、彼女とお話していない時間が寂しくて、孤独で不安になってきます。

 ひまわりちゃん、好きぃ……。 ハッ! 怖い! ひまわりちゃんは男をダメにしてしまう!

 ひまわりちゃんとの最初の出会いは公園の野外劇場ですが、その前のチュートリアルでも幻の姿? として登場。寝ている主人公を甘いささやきで起こしてくれます。チャットでメッセージを送っただけで褒めてくれるので、甘やかし上手です。

 花房学園の学生で、誰とでも仲良くなれたり、人が困っていると助けてあげたくなったり、誰かのために頑張れるタイプという、ひまわりちゃん。

 公園の野外劇場で観劇に夢中になり過ぎて転びそうになったところを助けたことで知り合うことになります。

  • ▲う~ん、でかい。

 演劇が好きだというひまわりちゃん。公式サイトのプロフィールをチェックしたところ、元・人気子役だったそうなので、女優を目指しているのかコメントで聞いてみましたが、はぐらかされてしまいました。




 もしかしたらヒミツを抱えているのかも? 仲良くなってストーリーを進めていけば彼女の過去だったり将来の夢だったりが明らかになるかもしれませんね。

 なお、その後に「演劇が好きなんですか?」と聞かれたので「演劇部でした」と返したところ、興味津々でした。ひまわりちゃんは好きなことになると、周囲が見えなくなるタイプみたいです。普段とのテンションのギャップがいい!


ゲームセンターでぬいぐるみをもらってよろこぶひまわりちゃんがヤバい

 ひまわりちゃんとのイベントで思い出に残っているのがゲームセンター。ゲームセンターに行ったことがないという、ひまわりちゃんを連れて行ってあげることになりました。ゲームのことならゲームライターのボクに任せろ~!

 なお、「どんなゲームが好きなんですか?」と聞かれたので、素直に「エッチなゲーム」と答えて恥ずかしがらせてしまいました。す、すまねぇ~! でも、かわいい~!!



 その後のイベントが、さらに可愛さが爆発! UFOキャッチャーで“にゃんにゃんねこ”を取ってあげたら、「えへへっ……可愛いにゃんにゃんねこだぁ……」と喜んでくれました。にゃんにゃんねこになりたい。



 ちなみに、にゃんにゃんねこが取れずに苦戦するひまわりちゃんに、変わってあげようか? と提案したところ、「わたしだってできるところ、お見せしたいですっ……」と、ちょっと意地っ張りなところも見せてくれました。夢中になっちゃう、ひまわりちゃんいいなー。



 なお、その後の帰り道はさらにドキドキする展開になりましたが、続きはぜひゲームをプレイしてみてほしいです。ひまわりちゃん、すごかった……。

  • ▲すごかったです。

思い出に残った会話をピックアップ!

 会話シーンやチャット風アプリでプレイヤー自身が自由に発言できるのが『プラスリンクス』のおもしろいところ。ここでは、とくに印象的だった、やり取りを紹介します。(我を忘れて本気でイチャイチャしすぎて、とても記事に載せられないもの多く、選ぶのに苦労しました……)

頭の匂いを嗅いでいいかと聞いたところ……

 2回目のデートで、頭の匂いを嗅いでいいかどうか聞いて見ました!(変態ですいません……)。彼女は街中で恥ずかしいと慌てていました。いつか、彼女が家に来たら、クンカクンカしまくりたいと思います。これは、マジです。



ママって呼んでみた

 ひまわりちゃんをママと呼んでみていいのか聞いたところ、最初は戸惑っていましたが、「ママ―!」と叫んだところ、優しく「は~い、ママですよ~」と返してくれました。ダメだ、本当にこの女の子は男をダメにする……。




1000万円を失ったと伝えたら?

 チャットアプリのプラスリンクスで、「最近幸せだな~って思ったことありましたか?」と聞かれたので、宝くじで1000万円が当たったと言ってみました(すいません、さすがにウソですよ!)。ひまわりちゃんは驚いてくれましたが、言おうと思っていたことを言うのをやめちゃいました(笑)。

 なお、そのままふざけて「株でぜんぶ失った」と伝えたら、元気出してくださいと“元気パワー”を送ってくれました。健気だ。もしも本当に株で1000万円を失ったとしても、ひまわりちゃんがいれば生きていけそう。結婚してほしい。

 と、いうことで今回は、岬ひまわりちゃんの魅力を紹介しました。本当に献身的で、ふわふわしていて癒やされるので、ぜひコメントで触れ合ってみてほしいです! でも、いちど彼女の魅力にハマると抜け出せなくなっちゃうかもしれないですよ?


カワチ:RPGとビジュアルノベルが好きなゲーマーで、誰にも気付かれないようなマニアックな小ネタを記事に織り込むのが好き。深みのあるゲームが好きかと思えば、本当は肌色が多ければなんでもいいビンビン♂ライター。


※掲載画面は全て開発中のものです
(C)2021 EXNOA LLC

関連する記事一覧はこちら