『ポケモンGO』“かりゆしウェア”の特別なピカチュウが沖縄に登場!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 Niantic, Inc.とポケモンより配信中のiOS/Android用アプリ『ポケモンGO』で、“そらとぶピカチュウプロジェクト”の発足を記念して、7月22日より、沖縄県の県産品である“かりゆしウェア”を身にまとった特別なピカチュウが沖縄に出現します。

 また、7月22日は、『ポケモンGO』が日本でリリースされて5周年。この日を記念し、色違いのサニーゴも出現するようになります。

 サニーゴは、日本では沖縄周辺のような、暖かい地域でしか出会うことができません。運が良ければ、色違いのサニーゴに出会えるかもしれません!

 “かりゆしウェア”を身にまとったピカチュウは、1年以上の長期間にわたって登場します。

 色違いのサニーゴは出現する期間に期限はありません。いつか沖縄を訪れた際には、ぜひ探してみてください。

 “かりゆしウェア”を身にまとったピカチュウのように、ある地域でしか出現しないコスチュームを身にまとったポケモンについて、他の地域でも楽しい体験ができるよう検討中とのこと。続報を待ちましょう!

 さらに、沖縄県各地に設置されたポケモンのマンホール“ポケふた”や、“そらとぶピカチュウプロジェクト”で様々な取り組みが行われる沖縄県内の観光施設が、特別なポケストップになります。

 フォトディスクに使われているイラストも特別なものなので、いつか立ち寄った際には“ギフト”を手に入れるのもお忘れなく!

“そらとぶピカチュウプロジェクト”とは?

 そらとぶピカチュウプロジェクトでは、人と人、人と地域をつなぐことで、旅の楽しみをお届けします。

 ピカチュウジェットで世界の空をつなぎ、行く先々でそらとぶピカチュウたちが素敵な思い出をお届けできるように、様々な取り組みを行っていきます。

 1年以上の長期間にわたって行われるプロジェクトです。安心して旅行ができるようになった際に、多くの人が旅をするきっかけになることを期待しています。

 くわしくは、“そらとぶピカチュウプロジェクト”の公式サイトをご覧ください。




※画像は公式サイトのものです。
※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
(C)2021 Niantic, Inc. (C)2021 Pokémon. (C)1995-2021 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

関連する記事一覧はこちら