放置育成+ほどよいアクションで、『魔法少女オンライン』のやめどきを失うのが困る【電撃インディー#51】

紅葉つかさ
公開日時

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー。今回はiOS/Android用アプリ『魔法少女オンライン』のレビューをお届けします。

 なお、電撃オンラインは、尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

働きたくない女神のかわりに魔法少女は働く

 本作は、魔法少女を育ててクエストを攻略していくアクションゲーム。魔法少女は4人の中から好きな魔法少女を選べます。




  • ▲筆者は、彼女で始めることにしました。

 魔法少女を選ぶとさっそくストーリーが開始。それによると“女神様”が自分で働きたくないないので、かわりに働いてもらうために召喚されたのが魔法少女というわけです。




  • ▲ちなみに他の魔法少女でも、召喚の流れは同じですが、会話や展開が微妙に違うので全員を選んでみてもいいかもしれません。

 そうして選んだ魔法少女を操作してクエストを攻略していくことになるのですが、クエストはステージの最後にいるボスを倒すことが目的となります。

 クエスト中では、ジャンプと攻撃の2つのアクションを駆使してボスを目指すことになります。非常にシンプルなので、アクションゲームが苦手という人でも気軽にプレイできるところがとてもうれしいですね。


 また、クエスト中の攻撃は武器に依存し、武器によってさまざまな攻撃ができます。武器によっては、星のようなものを飛ばしたり、ハート型の矢を飛ばしたりと攻撃方法はさまざま。

 好きな魔法少女を育成するからには、攻撃方法でも個性を出したいですよね。


 そういった武器は、クエストをクリアした時などに入手できる“ホシノカケラ”を使用するとガチャから入手できます。新しい武器を入手するためにどんどんクエストには挑戦していきたいです。


  • ▲同じ武器を入手したらレベルが上がるので無駄にならない!

 そんなクエストでは、他のプレイヤーと協力して最大4人で挑戦できます。プレイヤー同士、協力できればクエストを簡単にクリアしやすくなるだけではなく、クリアまでの時間も短縮できるので、どんどん他のプレイヤーと協力していきたいところ。



放置しているだけでたまるお金で魔法少女を育成

 本作はクエストを攻略していくことが目的となりますが、新しいクエストほど敵が強くなっていくので、魔法少女の強化は欠かせません。

 そこで必要になってくるのが大量のお金です。魔法少女を強化してレベルを上げるためには、“おかし”を購入する必要があり、経験値が多い“おかし”ほど、高くなっています。

 そこで、大金を稼ぐ方法として用意されているのが“おしごと”です。“おしごと”では、始めるための初期費用としてある程度のお金を用意する必要があります。

 “おしごと”を始めると、その“おしごと”に応じたお金が1秒ごとにもらえるという仕組みになっています。これは、ゲームを閉じていてプレイしていない間にもたまっていき、ゲームをプレイしたときにまとめてもらえるようになっています。

 また、“おしごと”には、ごみ拾いや漫画家、タレントと言ったものがあり、初期費用が高い“おしごと”ほどもらえるお金が多くなっています。

 また、複数の“おしごと”を同時に行えるので、初期費用を用意して初めてしまえば、それぞれの“おしごと”でお金を貰えて効率が良くなるので、できるだけ多くの“おしごと”を始めてたいですね。

  • ▲たくさんの“おしごと”をすることで、数時間が大量のお金を稼げます。

 さらに、一度始めた“おしごと”は、追加でお金を用意してレベルをあげることで、1秒あたりにもらえるお金が増えていきます。これによって同じ“おしごと”でもさらに効率よく稼げる、というわけです。

 本作では、“おしごと”で稼いだお金を使って、魔法少女を強化しながらクエストを攻略していくのが基本的な流れになっています。

 プレイしていなくてもお金がたまっていくところは楽。大きな金額をためられた時には嬉しさも感じられます。また、アクションも簡単で誰でもプレイしやすく、他のプレイヤーと協力することもできるのでクリアできないということもないと思います。

 空いた時間にやっても良し、みんなで協力して楽しむのも良しというゲームなのではないでしょうか。

© 2021 KamisaCompanyGames Inc.

関連する記事一覧はこちら