5.5インチのスライド式モバイルゲーミングPC“GPD WIN3”発売

電撃オンライン
公開日時

 リンクスインターナショナルは、Intel Core シリーズ第11世代プロセッサー搭載、5.5インチのスライド式モバイルゲーミングPC、“GPD WIN3”のi7-1165G7搭載モデルを6月30日より、全国の家電量販店にて発売します。

■型番:WIN 3(1165G7 Black)/WIN 3(1165G7 Black&Silver)
■発売日:6月30日
■推奨売価:149,800円(税込)

・5.5インチ スライド式携帯ゲーミングPC
・Intel Core シリーズ第11世代プロセッサー搭載
・メインメモリ16GB、M.2 SSD 1TB搭載
・スライド式QWERTY配列タッチキーボード
・Gorilla Glass 5採用タッチパネル搭載
・指紋認証センサー搭載
・高速無線LAN Wi-Fi 6、Bluetooth 5.0搭載
・Windows 10 Home搭載

“GPD WIN3”製品特徴

■5.5インチ スライド式モバイルゲーミングPC

 GPD WIN3は、Windows 10 Homeを搭載した5.5インチサイズのモバイルゲーミングPCです。Intel Core シリーズ第11世代のi5、i7プロセッサーを搭載、内蔵GPU機能 Intel Iris Xe Graphicsによりパワフルなグラフィックス体験を実現、16GBのメインメモリと1TBのM.2 SSDを標準搭載します。

 スライド式のタッチパネルにはゴリラガラス5を採用、本体背面にはカスタムキーを左右1つずつ備えます。高速ワイヤレスLAN Wi-Fi 802.11axと、Bluetooth 5.0に対応、更にスムーズかつセキュアな指紋認証センサーを搭載します。

■Intel Core シリーズ第11世代 プロセッサー搭載

 高性能、超低電圧を実現した10nm微細プロセスのTiger Lake-Uマイクロアーキテクチャを採用した、第11世代 Intel Core シリーズプロセッサーを搭載しています。CPUに統合された内蔵GPU“Iris Xe Graphics”により、更にパワフルなグラフィックス体験を実現します。

■CPUとカラーで選べるラインナップ

 本体カラーはブラック&シルバーとブラックの2種類、更にブラックモデルにはCore i7とi5が選択可能、合計で3種類のバリエーションをラインナップ。いずれのモデルも大容量かつ高速な16GBのメモリと、1TBのM.2 SSDを標準搭載しています。

■多様なインターフェース

 L3/R3ボタン機能も搭載するデュアルアナログスティックや、シームレスにタイピングできるタッチキーボードを搭載。本体背面にはカスタムキーを左右1つずつ搭載し、様々なスタイルのゲームプレイをサポートします。また指紋認証センサーも搭載し、パスワードいらずでスムーズかつセキュアなログインが可能です。

■アナログジョイスティック+カスタムキー搭載

 本体上部にジョイスティックやゲームパッドを内蔵し、あらゆるジャンルのゲームで高い操作性をサポートします。側面のスイッチによりジョイスティックはマウスポインタの操作にも対応、またR2/L2トリガーはアナログ入力に対応、レーシング、シューティングゲーム等で更に直感的な入力が可能です。

■拡張性を大幅に向上させるドッキングステーション(別売)

 GPD WIN3の拡張性を更に向上させるドッキングステーションにより、有線LANポートやHDMI出力、USBポート(Type-A×3、Type-C×1)を追加することも可能。高性能なWindows PCとして大画面モニターやキーボード、マウスと接続しデスクトップPCの様に活用することもできます。

■安心して持ち運べる保護ケース(別売)

 持ち運びの際にGPD WIN3を保護する保護ケースもラインナップ。内側には便利なメッシュ式ポケットを備え、ケーブルなど小物の収納にも対応します。

■デュアルヒートパイプによる強力な冷却システム

 強力なファンとデュアルヒートパイプにより、速やかな排熱を実現しています。

■安心の正規代理店保証

 正規代理店リンクスインターナショナルを通して、日本国内で販売されている製品を対象に、製品付帯の保証サービスを提供しています。保証期間は1年間です。

関連する記事一覧はこちら