『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』34周年ストーリーまとめ:一家で挑むドラゴンとの戦い【ファルコム40周年特集】

電撃オンライン
公開日時

 
 2021年3月9日に日本ファルコムは創立40周年を迎えました。これを記念して、電撃オンラインでは日本ファルコムに関する企画記事を展開していきます。

 そして、本日7月9日、1987年(昭和62年)に発売された『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』が34周年を迎えたことを記念して、ストーリー振り返り記事をお届けします。

【ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー】
・発売日:1987年7月9日
・機種:MSX2
・メディア:ロムカートリッジ
・ジャンル:A・RPG
・価格:¥6,800(税別)

『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』とは?

 シリーズのキーワードである“クラウン”と“ドラゴン”を引き継いだ、『ドラゴンスレイヤーシリーズ』では4作目となる本作。家族全員で手分けしつつダンジョンへ潜り、“クラウン”を捜索。最終的に“ドラゴンスレイヤー”を手に入れて、ドラゴンを倒すことが目的となります。

  • ▲ダンジョンの構造は、複数のブロックで道がふさがれていたり、針の山が長々と続いていたりするなど、クラウンにたどり着くまでの障害が各ルートでかなり特徴的。そのため、キャラとルートの組み合わせを考える必要がある。

 こちらでは、『日本ファルコム30周年公式記念本 Falcom Chronicle』(発行:KADOKAWA)に掲載されていた、ストーリープレイバック・概要部分を再掲載します。

 ペットであるポチの発見をきっかけに、ドラゴン封印へと挑むことになったウォーゼン一家。その戦いの結末はいかに……?

『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』システムチェック

アクション

 基本アクションは、移動、ジャンプ、攻撃の3つとなる。ジャンプの高さのほか、攻撃の威力や射程もキャラごとに一長一短。攻撃はMAGICを消費して行うため、ゼロになると攻撃できなくなる。また、所持できるアイテムの種類も各キャラで異なり、選択中のアイテムにより、アクションが追加されたり変化したりする。

INN(宿屋)

 ゴールド(お金)を払ってLIFEとMAGICを回復でき、利用時は所持できるアイテムを3つ選び直すことができる。ダンジョンの特定の場所にいくつか存在する。

SHOP(店)

 ゴールドを払ってアイテムを購入できる。どの店も2種類のアイテムを売っており、品揃えや値段が異なる。場所によっては高価な物が安く手に入ったり、掘り出し物があったりする。

『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』ストーリープレイバック

【プロローグ】

 はるか昔、とある小さな森の片隅に木こりの一家が住んでいた。いつものように平穏な日々を送っていたある日、ペットのポチが何か尖ったものをくわえて帰ってくる。

 それはなんと、地中深くに埋められているはずのドラゴンのウロコだった。これを見た父のゼムスと母のメイアはドラゴンが復活しようとしていると悟り、家族で協力してドラゴンを再び封じることを決意する。

 こうして、ドラゴンを倒せる唯一の武器「ドラゴンスレイヤー」と、それを手に入れるためのクラウンを探す冒険の幕が上がった。

01 クラウンを探しに地下へ

 開始時は、まずキャラクターを選ぶ。ロイアスを除く4人なら誰から始めてもよいのだが、ひとまずゼムンを選択し、最初のクラウンを取りに、いざダンジョンへ。

02 壁画の間からそれぞれの道へ

 ここはルートが4つに分岐している壁画の間。各ルートにクラウンがあるので、ブロックを動かす、ジ ャンプ力があるといったキャラの長所が生かせるルートを目指す。

03 ブロックをどかしながら進む

 グローブを持っていれば、ゼムンはブロックを動かせる。ブロックがある場所によっては、道ができるようにうまく動かさないと進めないといったパズル要素がある。

04 タラチュネス襲来

 1つ目のクラウンを手に入れると、タラチュネスとのバトルに突入する。ゼムンの攻撃は射程が短いため、下に降りて接近戦を挑む。倒せば自動的に家へと戻される。

05 ポチで2つ目のクラウン探し

 ポチは通常の敵に接触してもダメージを受けない長所があるため、敵が多く出現するルートを選ぶ。突破が難しいような場所は特になく、道中は比較的楽に進める。

06 悪霊のエレボーンとのバトル

 2つ目のクラウンを守るボスは、悪霊のエレボーン。魔法弾を発射しながら近づいてくるが、体当たりで受けるダメージは小さい。ボスに密着し、一気に攻撃をして倒す。

07 3つ目のクラウン探し

 3つ目のクラウンを取りにいくのは長女のリルル。高低差の激しいルートで、ブロックも多くある。リルルの場合は、マトックでブロックを破壊しながら進むことになる。

08 強敵アークウィンガー戦

 クラウンを手に入れるとアークウィンガーとのバトルになる。空中を飛び回りつつ大量の弾を撃ってくるため、弾のダメージを無効化するシールドがないと結構苦戦する。

09 4つのクラウンが集まる

 最後のクラウンを取りに向かうのはメイア。魔法を駆使して道中を進んでいく。ボスのロックガイアを倒せば、クラウンが4つになり、冒険もいよいよ大詰め。

10 最後の主役は長男のロイアス

 クラウンを4つ手に入れたら、ロイアスがドラゴンスレイヤーを探しにいく。これまで道中の至るところで見かけたセリナ姫の肖像画は、ワープポイントとなっている。

11 ドラゴンスレイヤーを入手

 数あるセリナ姫の肖像画のうち1カ所だけが、ドラゴンスレイヤーがある部屋につながっている。これを手に入れたら、あとはディルギオスとのバトルを残すのみ。

12 ディルギオスとの最終決戦

 壁画の間でドラゴンスレイヤーを掲げると、最後のボスであるディルギオスがいる部屋にワープ。復活をとげたディルギオスと、世界の運命を賭けた戦いが始まる。

ENDING

 ドラゴンスレイヤーの力をもって、ついにディルギオスを撃破。ウォーゼン一家の活躍により、世界の平和は保たれた。最後には各キャラクターの回想シーンが流れる。

TOPICS

FC版『ドラスレファミリー』との違い

 この作品はFCでも発売されている。ベースのシス
テムは同じだが、ダンジョン内にある宝箱の中身が一部異なるため、MSX2版をプレイした人は少々戸惑うかもしれない。

 また、隠しSHOPへの行き方も異なり、 FC版では1つ下のエリアから壁を壊すことで行ける。一方、MSX2版は肖像画からのワープでしか行けないため、利用できるのはロイアスだけとなる。ちなみに、店内の音楽も双方で異なる。

『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』もプレイできる! プロジェクトEGGとは?

 懐かしのゲームをWindowsでプレイ! PC-9801、PC-8801、X68000、MSXなどで発売されたゲームソフトが、会員制で有料配信されています。

 『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー』はもちろん、多くの作品が用意されています。

※掲載しているパッケージはMSX2版。掲載している画面写真はMSX2版。
© Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

関連する記事一覧はこちら