『ガンダムビルドファイターズ』20話はリカルドvsアイラ。試合は衝撃的な結末に…

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、『ガンダムビルドファイターズ』の第20話“裏切りのアイラ”が配信中です。

 『ガンダムビルドファイターズ』は、2013年10月7日から2014年3月31日の期間にテレビ東京系列で放送された、ガンプラを戦わせる“ガンプラバトル”をテーマにした近未来の物語。これまでの『ガンダム』シリーズとは一線を画す世界観と、手に汗握るバトルは多くのファンを虜にしました。

 第20話あらすじはこちらです。

あらすじ

 世界大会、決勝トーナメントの戦いは、激しさを増していく。ベスト4進出をかけ、イタリアの伊達男、リカルド・フェリーニが出陣。その対戦相手は、チーム“ネメシス”のトップファイターであり、前大会優勝者、カルロス・カイザーを破った少女、アイラ・ユルキアイネンだ。

 予選から無敗神話を続けるアイラのキュベレイパピヨンに、フェリーニの愛機、ウィングガンダムフェニーチェは、豊富な戦闘経験とスピードを活かして奮戦する。

 「負けるわけにはいかない。あいつらが待っている!」……バトルが続く中、ニルスに頼まれた用事のせいで、会場入りが遅れたセイとレイジは、そこで、予想だにしない状況を目撃する――!

■『ガンダムビルドファイターズ』に関連するアイテムを楽天で探す


©創通・サンライズ

関連する記事一覧はこちら