『蜘蛛ですが、なにか?』主人公がフィギュア化。アラクネと白織を組み換え可能

電撃オンライン
公開日時

 “KDcolle(KADOKAWAコレクション)”より、『蜘蛛ですが、なにか?』原作版“私”アラクネ/白織が1/7スケールフィギュアとなって登場します。

 7月3日から、カドカワストア電撃屋などで予約受付中です。予約締切は9月1日に予定されています。

 以下、リリース原文を掲載します。

『蜘蛛ですが、なにか?』原作版 「私」アラクネ/白織 1/7スケールフィギュア化! 7月3日(土)より予約受付開始!

 『蜘蛛ですが、なにか?』は、Web上で発表されたのち、カドカワBOOKSより刊行されている馬場翁氏によるライトノベルで、2021年1月よりTVアニメが放映されている大人気作品です。

 本商品は、主人公の「私」を1/7スケールフィギュア。原作イラスト担当 輝竜司先生により描き下ろされ「蜘蛛ですが、なにか? Ex」ピンナップにも使用されたイラストをモチーフに、「私」の最終進化形態「アラクネ」と人型「白織」を組み換え再現できる欲張り仕様です。

 さらに、ミライト(別売)をセットすることで蜘蛛ヘッドの目が光るギミックも搭載! ギミックだけでなく、大きく巻いた髪の毛、大ボリュームの蜘蛛ヘッドなど細部まで作り込まれた造形で魅力的な仕上がりです。

※蜘蛛頭部パーツ内部に「ミライト(発売元:ヒロミ産業)」(別売)をセットすることができます。商品には付属しませんのでご了承ください。

 詳細は、「KDcolle(KADOKAWAコレクション)公式サイト」をご覧ください。また国内での流通は下記限定流通となります。お見逃しなく!

■通常版

■限定版(特典:B2布ポスター)

『蜘蛛ですが、 なにか?』原作版 「私」アラクネ/白織 1/7スケールフィギュア












『蜘蛛ですが、 なにか?』原作版 「私」アラクネ/白織 1/7スケールフィギュア
・仕様:ABS&PVC製塗装済み完成品
・スケール:1/7スケール
・全高:約240mm
・原型制作:あきもふ
・彩色:taumokei
・企画:カドカワBOOKS編集部
・制作:KDcolle(KADOKAWAコレクション)
・発売元:KADOKAWA
・価格: 通常版31,350円(税込)/限定版33,000円(税込)
・予約締切日:2021年9月1日(水)
・お届け時期:2022年6月予定

【限定版特典】B2布ポスター

KDcolle(KADOKAWAコレクション)とは

~コンテンツホルダーならではの魅力あふれるフィギュアを皆様に~

 KADOKAWAの新しいフィギュアブランドKDcolle(KADOKAWAコレクション)。

 数々の作品を生んできたKADOKAWAにしかできない魅力あふれる企画とクオリティーで、“わくわくドキドキ”させるフィギュアを世界の人にお届けいたします。

 KDcolleが贈る新しい物語にご期待ください!!

(C)Okina Baba, Tsukasa Kiryu 2021

関連する記事一覧はこちら