『スパロボDD』気になる新コンテンツ“制圧戦”を先行レビュー

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 バンダイナムコエンターテインメントより、2019年に配信されるiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦DD』。今回は先日の生スパロボチャンネルで発表された新コンテンツ“制圧戦”のプレイレポートをお届けします。

全軍出撃! ラジャー!! 自軍の総合力が試される新要素“制圧戦”に挑め!!

 『スーパーロボット大戦DD』先行テストプレイから、はや8ヶ月……ついに先日App StoreおよびGoogle Playでも事前登録が開始! 待っていたぜ……この時を!!

 筆者は光の速さで登録を済ませたワケだが、そんな『スパロボDD』に、なんと、いくつか新要素が追加されていることが判明した。今回はそのひとつ“制圧戦”について紹介していこう。

 さて、こちらの“制圧戦”、メインモードのいずれかのワールドをクリアすると解禁される、ストーリーのないイベントモードで、“自軍の全ユニットを駆使して、エリア(連戦ステージ)を攻略していく”という趣向。

 全ユニットといっても、同時に出撃できるわけではなく、編成した4機のみで戦っていくという基本的な仕組みはメインモードと変わらない。ただし、このモードのみのルールがあり、大まかには下記の通り。

▼制圧戦の主なルール
①エリア出撃中は、各ステージクリア時に精神と必殺技の使用回数やHPが回復しない
②エリア出撃中は、各ステージクリア時に必殺技のウェイトターンがリセットされない
③エリアごとにさままざまなミッションが設定されており、クリア時にまとめて精算されてランクが決定し、報酬がもらえる。

 そのほか、エリア出撃中は装備の変更ができないなどのルールはあるが、概要としては上記のようなところだろう。そのなかでも“①”がキモで、ステージクリア時の消耗状態を引き継ぐため、自軍のユニットを切り替えて戦っていく必要があるのだ。


  • ▲制圧戦のマップはいくつものエリアに分かれており、各エリアは複数回の連戦ステージで構成されている。とても広く、エリアが進むにつれて難易度が上がっていくが、エリア01の時点でも敵はそこそこ手強い。
  • ▲受けたダメージは回復せずに維持される。撃墜されると、そのエリアでは出撃できなくなってしまうので要注意だ!


  • ▲必殺技は強力だが、限られた回数しか使えない。その他のモード以上に、使いどころを見極めることが重要となる。

 とはいえ実のところ、ダメージを受けずに済むよう十分な強化を施してあれば、少数精鋭でクリアしていくことは不可能ではない。特に序盤はゴリ押しで進めていくこともできるが、メインモードに比べて段違いに敵が強くなっているので、いずれは行き詰まってしまうことだろう。

  • ▲性能差があれば『スパロボ』らしい“無双”も可能。ただ、必殺技や精神の使用回数制限があるので、出撃を重ねるほどジリ貧になっていってしまう。
  • ▲数だけで乗り切れるかというとそんなこともない。いくら数が多くても、強化されていないユニットで戦えばごらんの有様だ。“制圧戦”では自軍の総合力が試される。
  • ▲ちなみに、エリア01のラスボスはジェリドのガンダムMk-II(ティターンズ仕様)。HP25000と、ワールド1で対峙したときと比べてケタ違いの性能。先行プレイに引き続き、またしても最初の障壁はジェリド! 貴様は俺の……!!

筆者とジェリドの因縁が生まれた先行テストプレイの模様はこちら!

 “制圧戦”ではユニットの数が物をいう。『スパロボDD』では、ガシャではなくメインモードの各ワールドをクリアしていくことでユニットが増えていくので、まずはメインモードの制覇を目指し、十分に準備を整えてから“制圧戦”に挑むといいだろう。



  • ▲4つのワールドで、数多のスーパーロボットが待っている! まずは仲間たちを集結させるのだ!!

 なお、先にもチラリと触れたが、“制圧戦”ではエリアミッションをクリアすることでランクが上昇。エリアクリア時に、ランクに応じた報酬として、限定ユニットやパーツなどの交換に必要な“制圧ポイント”がもらえる。ここでしか手に入らない貴重なラインナップなので、ぜひ挑戦してみよう!


  • ▲エリアごとに設定されたミッションはさまざま。各エリアの初回クリア時にも、貴重なアイテムが入手できる。なんといっても『スパロボOG』系のユニットが入手できるのが目玉になる。

 最後になるが、“制圧戦”に挑むプレイヤーが最初にやっておくべきことを教えておこう。それは全ユニットのメインスロットにパーツを装備させておくこと。

もちろん、各ユニットに対応した必殺技が使えるようになるパーツがベストだが、まったく関係ないものでも構わない。全ユニット分となるとハードルが高いが、最低限これをやっておかないと、地形適応がガタ落ちしてしまい、まったく使い物にならなくなってしまうのだ。


  • ▲地形適応が低いと機体性能が激減するが、メインスロットにパーツを装備させるだけで劇的に改善できる。

 新モードの追加で、さらにやりこみ度を増した『スパロボDD』。その全貌が徐々に明らかになってきた。リリースは始まれば、さらなるイベントもスタートすることだろう。刮目して待て!!

 ……そうそう、本文中で入れ込む機会がなかった写真も置いておきますね。




(C)賀東招二・四季童子/ミスリル
(C)カラー
(C)サンライズ
(C) SUNRISE/VVV Committee, MBS
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design c2006 CLAMP・ST
(C) サンライズ・プロジェクトゼーガ
(C)サンライズ・プロジェクトゼーガADP
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)東映
(C)永井豪/ダイナミック企画
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所

スーパーロボット大戦DD

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2019年
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦DD

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2019年
  • 価格: 基本無料/アイテム課金