『ディープインサニティ』プロジェクトでSNS脱出ゲーム企画がスタート

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 スクウェア・エニックスのメディアミックスプロジェクト『Deep Insanity(ディープインサニティ)』において、SNS脱出ゲーム企画が開始しました。

■アプリ『ディープインサニティ アサイラム』

 以下、リリース原文を掲載します。

「Deep Insanity」プロジェクトプレイヤーが協力して謎を解く「SNS脱出ゲーム企画」がスタート!YouTubeやTwitterで展開する代替現実世界

 株式会社スクウェア・エニックスは、TVアニメ・マンガ・ゲームで展開する新たなメディアミックス「Deep Insanity(ディープインサニティ)」プロジェクトにおいて、7月9日(金)よりプレイヤーが協力して謎を解く「SNS脱出ゲーム企画」を開催いたします。

 本企画は、「Deep Insanity」プロジェクトの共通キーワードである、謎の昏睡病「ランドルフ症候群」が引き起こす事件の真相と脱出に向け、SNSを用い展開する新しい謎解き&脱出企画です。

<企画概要>

Deep Insanity「SNS脱出ゲーム企画」
‐ 【#拡散絶望】誰か助けてと少女は言った。 ‐

開催日時:2021年7月9日(金)~2021年7月30日(金)
全4話毎週金曜に動画公開(7/9、7/16、7/23、7/30)

沢渡綾乃Twitterアカウント

▼第1話「浸食」(7/9公開)▼

 取材動画 第1話「侵食」をご覧いただき、主人公「沢渡綾乃」のTwitterアカウントをフォローして、物語の進行をお楽しみください!

【#拡散絶望】誰か助けてと少女は言った。7/9(金)から「SNS 脱出ゲーム企画」がスタート!

 本企画は、参加者が「某所の施設で、人間が異形と化す大事故」の目撃者となり、新米ジャーナリスト沢渡綾乃によって進行するドラマと、一人では見つけられない脱出へと繋がるヒントを頼りに、他の参加者とともに物語の真相に迫っていきます。

 真実を知り、窮地に落ちた彼女を脱出へと導き出すのは、あなたのリプライ次第です。

<ミッション>

◆沢渡綾乃は、某病院の取材中、惨劇により院内に閉じ込められてしまう。
◆綾乃はTwitterアカウント@Ayano_Sawatariで助けを求めることに。
◆どうか彼女を、『■■■■』に見つからないよう、病院から脱出させてあげてください…。

<登場人物>

◆沢渡綾乃(Ayano Sawatari)

 新米ジャーナリスト。

 喜怒哀楽がはっきりとしており、素直で明るい性格。

 やや天然気味なところがあり、友人や上司にからかわれることも。

 誰かのため、という側面が強く、ジャーナリストになったのものそれが理由。

◆友崎真耶(Maya Tomosaki)

 ランドルフ症候群を患っている少女。

 人見知りで内向的なため、一人遊びを好む。

 早く病気を治して、以前のように学校に通いたいと思っている。

 両親から貰ったうさぎのぬいぐるみが宝物。

<遊び方/謎解きの流れ>

1.問題発生
 綾乃が、なにかしらのピンチや問題にぶつかり、行き詰まってしまいます。

 そんなとき、助けを求めるツイートを行います。

2.ヒント
 綾乃の取材記録(YouTube動画)のなかに、ヒントが隠されているかもしれません。

3.回答
 綾乃へ、次にとるべき行動をリプライ(Twitter)で送ってあげましょう。

4.次の問題へ
 正解のリプライが届いてしばらくすると、綾乃は行動(Twitter)を起こします。

 そして脱出のために病院を進むと、また新たな問題にぶつかります。
以上が繰り返しで進みます。また物語が進むにつれ、新たな取材記録が公開されます。

詳細はこちら

「Deep Insanity」プロジェクト概要

‐ 謎の病気が蔓延した世界を生き抜く者たちの物語 ‐

 「Deep Insanity(ディープインサニティ)」プロジェクトは、TVアニメ・マンガ・ゲームにおいて共通の世界を舞台としながら、異なる時間軸の物語がそれぞれのメディアで展開する新たなメディアミックスプロジェクトです。

 今後の最新情報は、公式Twitterより順次公開してまいりますので、ぜひご期待ください。

■アプリ『ディープインサニティ アサイラム』

© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら