まいったな、カミナギ。俺もお前も、幻だってさ…『ゼーガペイン』6話、過酷な真実に打ちのめされるキョウ

電撃オンライン
公開日時

 YouTubeサンライズチャンネルで7月6日~7月20日まで公開されている『ゼーガペイン』第6話“幻体”のあらすじを紹介します。

 前半は第5話からの戦闘の続き。やたら動きのいい敵が出てきたと思ったら、かつて何人ものセレブラントを葬ったという危険極まる存在でした。この“復元者・アビス”が駆るコブラルとの戦闘により、ルーシェン&メイイェン組のゼーガペイン・ガルダは大破。データを奪われるのを防ぐため、自爆してしまいます。

 残されたキョウ&シズノ組のゼーガペイン・アルティールは、もう1人の復元者・シンのコブラルが出現したことで苦戦するものの、なんとか相打ちに持ち込んでアビスを退けることに成功。シンも援軍としてやってきた黄色い第三のゼーガ、ゼーガペイン・フリスベルグに撃破されます。

 しかしアビスにハッキング(?)されたことでシズノが負傷。さらに帰還後、トミガイが語っていた零戦の例と同じく、ここでアルティールのデータを奪われたことが、後に大変な状況を引き起こす結果に……!?

 しかし衝撃展開はこれだけに留まらず、キョウが自室で意識を取り戻した後、ついにAI三人娘の口から、現実世界(舞浜)の真実が語られます。さらにキョウが舞浜市から出ようと試みたことで、決定的な事実を知ることになります。

 すでに前回、異世界の廃墟のほうが現実であると明言されていましたが、それが数々の証拠でキョウや視聴者に突きつけられる内容でした。新たなゼーガペインと共に新ガンナー&新ウィザードも登場しましたが、正直、それどころではなくてスルー気味に……!? クリスとアークの詳細については、次回第7話(7月13日公開予定)を待ちましょう!

第6話“幻体”

 現実世界の廃墟の舞浜で対峙するゼーガペイン・アルティールとコブラル。

 ゼーガペイン・ガルダも合流して戦闘が始まるが、ガルズオルムの目的はゼーガペインから光装甲技術のデータを奪う事だった。

 それを悟ったルーシェンは、戦闘に敗れて大破したガルダを自爆させる。

 ターゲットを変更してアルティールに襲いかかるコブラル。第二のコブラルの参戦によってアルティールは苦戦を余儀なくされ、コブラルと相討ちとなった次の瞬間、データを吸収されてしまう。

 キョウは、負傷したシズノの体が醜くパーティクル化しているのに驚愕し、同様にパーティクル化した自分の腕にも気付いて慄然とする。

 だが、キャノピー越しに対峙したコブラルのパイロット・アビスは、生命体であることを誇示するかのように、鮮血を滴らせていた。

第2弾は『無敵鋼人ダイターン3』や『ゼーガペイン』など、サンライズの名作が順次配信中!

 2014年よりサービスが開始され、3月1日に大幅リニューアルしたYouTubeサンライズチャンネル! 毎日(月~金)20時より、サンライズ作品約220作品から選りすぐりのアニメが順次配信されています。

 5月26日から配信中の第2弾タイトルは下記の通り。毎週1話ずつ追加され、13話周期で次の作品に入れ替えとなります。

毎週月曜日『無敵鋼人ダイターン3』

 サイボーグ族“メガノイド”は火星を本拠とし、地球の占領と全人類のメガノイド化をもくろんでいた。その野望を打ち砕かんと、敢然と立ち向かうヒーローがいた。

 その名は破嵐万丈。彼は巨大ロボット・ダイターン3に乗り込んで、世のため人のため、日輪の輝きを受けて、巨大戦士メガボーグを倒していく。(HDリマスター版初配信)

毎週火曜日『ゼーガペイン』

 主人公キョウ。彼は千葉舞浜近郊の高校に通い、恋愛や友情に忙しい学園生活を過ごす普通の高校生。

 ある日謎の転校生シズノに導かれるまま、異世界での巨大ロボットとの戦闘に巻き込まれていく。

 度重なる戦いをくぐり抜けていくうちに抱かれる数々の疑問。苦悩しながらもキョウは自分や仲間を守るため戦闘に身を投じていく……。(HDリマスター初配信)

毎週水曜日『蒼き流星SPTレイズナー』

 人類の宇宙進出は火星にまで及んでいた。輝かしい宇宙開発の陰では米ソ間の冷戦が全世界に緊張をもたらし続けていた。

 国連主催によるコズミックカルチャークラブに選抜された少年少女が火星に到着した時、謎の機動兵器SPTにより火星基地は攻撃を受ける。窮地に陥った彼らを救ったのは、惑星グラドスから来た少年エイジだった。(HDリマスター初配信)

毎週木曜日『疾風!アイアンリーガー』

 アイアンリーガーと呼ばれるロボットたちに各種のスポーツを競わせる「アイアンリーグ」が大流行している近未来。

 バイオレンスあふれるラフプレー中心のアイアンリーグでフェアプレーの精神を貫くチーム・シルバーキャッスルがあった。

毎週金曜日『太陽の牙ダグラム』

 スタフェラス星系の惑星デロイア。150年におよぶ地球連邦政府の支配から解放をねがい、動乱の続く星である。

 人々は人民解放軍を組織し、若者はゲリラに身を投じて、自由と独立のための戦いをつづけていた。そのひとつ“太陽の牙”を名乗る若者たちは軍用列車を襲撃すべく待ち構えていたところを逆に連邦軍に襲われる。

 彼らは敵の罠にはまったのだ。新型コンバット・アーマー“ダグラム”を駆る17歳の少年クリン・カシムは、仲間との連携プレイによってこの危機を辛くも逃れる。

 だが作戦失敗のその報を受けたのは、連邦政府高官のドナン・カシム、クリンの父であった。地球の名家に生まれながら、父の陰謀を知ったクリンはすべてを捨てデロイア独立の戦いに自らの道を求めたのだ。

©サンライズ・プロジェクトゼーガ

関連する記事一覧はこちら