【月スタ!!6月号】3年ぶりのゲスト・渡辺拓海さんの登場で、あんスタ甲子園に古豪復活?

ヒムロ
公開日時

 毎月生放送で『あんさんぶるスターズ!!』の新情報をお届けしている『月刊あんさんぶるスタジオ!!』。UNDEAD・大神晃牙役の小野友樹さんと、紅月・鬼龍紅郎役の神尾晋一郎さんがMCを務め、毎月ゲストをお呼びしてさまざまなコーナーで大盛り上がりしています。

 6月号は流星隊・高峯翠役の渡辺拓海さんがゲストに登場。渡辺さんは2018年の6月号に出演しており、今回の出演がちょうど3年ぶりということに。3年前はフリーダムなMC陣に渡辺さんがツッコミを入れる場面もありましたが、果たして今回は……?

 放送終了後のインタビューでは、生放送本編で視聴者からあった、自分へのご褒美にまつわる質問をさらに掘り下げて聞いてみたので、フォトレポートと合わせてお楽しみに♪

生放送の様子をフォトレポート!


  • ▲開始早々小野さんと神尾さんに翻弄される渡辺さんは、またしてもツッコミポジションに……。
  • ▲イベントの打ち上げの話で盛り上がるなか、UNDEADの名前が挙がって小野さんは思わずUNDEADポーズ!
  • ▲スタステ4thのグッズ・フォトカードコレクションを渡辺さんが紹介。こちらのイラストはイベントのための描き下ろしです!
  • ▲神尾Pによるプレゼンが久々に帰ってきました♪ さすが神尾P、とてもわかりやすい。

 ちなみに、この日の「ESのES」のご褒美・ES(ええスイーツ)は、カフェシナモンのアップルパイ! クランブルとクルミの乗ったおいしそうなアップルパイでした♪

放送終了後の3人にインタビュー!

――今日の放送の感想をお願いします。

神尾:3年ぶりの登場というのをまったく感じさせない拓海さんの人柄――。

渡辺:いやいやいや、皆さんのおかげです!(笑)

神尾:こんなに楽しくて濃厚なのに、時間通りに番組が進んだのも久し振りでした。『あんスタ!!』初心者の方に改めて拓海さん、そして高峯翠の魅力をお伝え出来たんじゃないかな? ……という、自分のなかの裏ミッションは成功しています!

渡辺:前回は杏樹くんと一緒に出演させていただきましたが、1人で出演した今回はどこか不安というか、前とはちょっと違ったドキドキがありました。でもMCのお2人だったり、スタッフの皆さんによくしていただけて、最後まで楽しく過ごすことができました。本当に感謝しております!

小野:3年ぶりの出場ということで。

渡辺:出場!?

小野:「あんスタ甲子園に古豪復活!」みたいな?

渡辺:僕古豪だったんですか?(笑)

小野:なんだかそんな空気感でしたね(笑)。今日はちょっとしたおもしろいところ拾ってこねくり回して遊ぶ、ということをひたすらしていた気がします。気の置けない仲間との楽しい時間でした。拓海くんがにこにこしながらなんでも受け入れてくれるから、「これは大丈夫なやつだな!?」って(笑)。

渡辺:あははは!(笑)

神尾:そうそう(笑)。

小野:拓海くんの笑顔はいいですね。

渡辺:ありがとうございます、恐縮です!

――今日はメールコーナーで“自分へのご褒美に何を買うか”というお話がありました。そのご褒美を買うのはどんなタイミングででしょうか?

神尾:自分にご褒美が必要だって思うときっていつだろう?

小野:僕はご褒美という概念があんまりないので、普段から自分に「生きててえらい!」ということで白玉を食べさせたり、パイを食べさせたり、肉を食べさせたりしています。あとケール。

渡辺:ケールのことはわかんないんじゃなかったんですか?

小野:わかってない(笑)。

渡辺:僕はいいことがあったときのご褒美というよりは、ちょっとネガティブになってしまうときですかね。喝を入れるというか。

小野:カツ?

神尾:トンカツかな?

小野:たぶんそう。

渡辺:落ち込んだりしてるときに、自分を元気づけるために買ったりします。

小野:何を買うの?

渡辺:酒だよ!!!!!

全員:(爆笑)

神尾:僕もご褒美っていう概念自体は友ちゃんと同じく薄いかもしれないですね。ご褒美イコール自分を甘やかすという感じ。ストレスが溜まっているときにやるコンビニスイーツ爆買いは、ストレス発散且つご褒美になっているなぁと思います。

――最後にファンの皆さんへのメッセージをお願いします。

神尾:フュージョンユニットの企画や楽曲もあるし、『あんスタ!!』というコンテンツを追うだけで大変になっていると思います。『月スタ!!』の放送後の公式ツイッターのツイート量がいつもハンパない!

小野:“1/10”から始まったりね(笑)。

神尾:「もうお腹いっぱいだよ!」とか言っているけど飽きないし、毎月ボッコボコにしてくれるのがハピエレさんですね。僕たちはそれをうれしく楽しくお伝えしていくので、皆さんはゆっくり噛み締めるも良し、一気に飲み込むのも良しです。そして放送でも言いましたが、初心者の方がプレイしてもアイドルを知れるようなゲーム設計になっていますので、気兼ねなく軽いノリで沼にハマっていただけたらうれしいです。私も応援します!

渡辺:3年ぶりに出演させていただけて本当にうれしく思っています! 見てくださった転校生さん、プロデューサーさんにも楽しんで見ていただけていたら幸いです。個人的に『あんスタ!!』は全部楽しんで欲しいコンテンツです。今は状況が状況なので、いろいろなものを届ける側も苦労していることが多いんですよね。そのなかでもいいものを届けようと試行錯誤してくれるスタッフさんがいるのが『あんスタ!!』です。僕個人としては、これからも素直な気持ちで翠くんや流星隊、そして『あんスタ!!』に向き合っていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします!

小野:先ほど話題に出た『あんスタ!!』の公式ツイッターを今見たら、去年から延期になっていたアニメのイベント(TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」Fan Meeting Tour)の情報が出ていました。中止になったときはすごく残念でしたけど、皆さんが声を絶やさずにいてくれたおかげもあり、スタッフさんも尽力してくれたんだと思います。またこうして皆さんとお会いできる機会ができたのは本当にうれしいですね。それをまた生放送の番組で、みんなとやり取りしながら発表できたのも良かったです。我々3人はみんな別会場ですけど(笑)、それぞれ戦うみたいな。こうして『あんスタ!!』の輪が広がっていくんじゃないかなと思います。この番組がその架け橋になるように頑張ります!

(C) 2014-2019 Happy Elements K.K

関連する記事一覧はこちら