『勇者王ガオガイガーFINAL』と『New Story of Aura Battler DUNBINE』が期間限定で無料配信!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 サンライズは、YouTubeチャンネル“サンライズチャンネル”にて、7月12日22時より『勇者王ガオガイガーFINAL』と『New Story of Aura Battler DUNBINE』を順次プレミア公開することを明らかにしました。


 『勇者王ガオガイガーFINAL』は10月発売予定の『スーパーロボット大戦30』登場記念として期間限定公開です。

関連記事

プレミア公開配信ラインナップ

7月12日22:00より『勇者王ガオガイガーFINAL』第1話~第3話

7月24日17:30より『聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler DUNBINE』第1話

7月31日17:30より『聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler DUNBINE』第2話

8月7日17:30より『聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler DUNBINE』第3話

『勇者王ガオガイガーFINAL』とは……

 対特殊犯罪組織シャッセールの特別捜査官であるサイボーグのルネ・カーディフ・獅子王は、犯罪シンジケート・バイオネットがスイスの研究所から盗んだQパーツを、従兄でGGGの機動部隊隊長である獅子王凱と共同戦線を張り奪回した。Qパーツとは、エネルギーを発する謎の物体だ。

 そのころ、宇宙に旅立ったはずの護が、アメリカと中国で保管研究中だった別のQパーツを強奪。GGGが保管していたQパーツも強奪し、再生複製能力を持つパスキューマシンを作り上げる。

『聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler DUNBINE』とは……

 ドレイクが起こした忌まわしい戦いから700年後のバイストン・ウェル。バランバランの村を訪れていた青年シオンは、村に伝わる秘宝を狙う黒騎士ラバーンの部隊に王女レムルと共に捕らわれてしまった。

 ラバーンの城で、人の生命力を吸い取る謎のオーラバトラーに乗せられるシオン。だが、シオンは、なんとこのオーラバトラーを動かすことが出来た。ラバーンから“聖戦士”の力を持つ者として、協力を強要されたシオンだが、これを拒み、森で出逢ったフェラリオ・シルキーの助けを受けてレムルと共に脱出。途中、城の奥深く、肉体が滅びながら尚も生き続けている怪人ショット・ウェポンに出会い、この城には、目に見えぬ恐ろしい何かがあることを知る。

 レムルの案内で、“バランバランの秘宝”として伝えられてきたものが、実はオーラバトラー・サーバインだと知ったシオンは、追ってきたラバーンのオーラバトラー・ズワウスや女戦士ベラーナに立ち向かうため、サーバインへと乗り込み、ラバーン達に驚異的な力を見せ付ける。

『スーパーロボット大戦30』の購入はこちら

■PS4版

■Switch版

(C)サンライズ

関連する記事一覧はこちら