『DQウォーク』レアモン確変!で登場するおどるほうせきのこころに最適な武器はアレ!【電撃DQW日記#985】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 地味にいかずちのつえを入手できていたレトロです。昔からなぜだか全体じゅもんが使える武器が好きだったんですが、初期はゴシックパラソルにしばらく恵まれず、初のイオナズンが使えたラーミアの杖も初期実装時は手に入りませんでした。霊獣のつえはいまだに未所持ですし、天魔王のつえもかなりジェムを消費したうえでのゲットでした。

 それがいかずちのつえは、そこまで苦労せずに出たんですよ! たまにこういうことがあるからやめられませんよね。

  • ▲なかなか出なかった天魔王のつえは、出なかったおかげでかぶとからよろい下まで、すべてそろいました!

 それはさておき、今月の“レアモン確変!”イベントについての発表がありましたね。今回の対象となるモンスターはおどるほうせき、そしてよろいのきしです。どちらもだいぶ前のストーリーで実装されたモンスターなので、入手できていない人も多いでしょう。

 そこで今回はイベントの詳細や手に入るこころの性能についてまとめていきます。

イベント概要&開催期間

 “レアモン確変!”は、出現率の低い特定のモンスターと戦いやすくなるイベント。期間中は出現しやすくなるクエストが受注できるほか、“レアモンチャンス”スポットがフィールドに現れます。各モンスターごとに50匹まで討伐可能で、このスポットで倒した敵からはこころが100%ドロップするのがうれしいところ。

 なお、このイベントクエストの出現には、メインストーリーを指定の箇所までクリアしておく必要があり、おどるほうせきは6章10話、よろいのきしは4章10話となっています。

 開催は2回に分かれており、最初は7月16日15:00~7月19日14:59、2回目は7月30日15:00~8月2日14:59。今週末の実施のあとは、2週間後に再度開催という流れになります。

おどるほうせき&よろいのきしのこころの性能は?

おどるほうせきのこころの性能

・コスト84(紫)
・さいだいHP+87
・さいだいMP+110
・ちから+24
・みのまもり+54
・こうげき魔力+84
・かいふく魔力+34
・すばやさ+66
・きようさ+77

<特殊効果>
・メダパニ
・こころ最大コスト+4
・じゅもんダメージ+10%
・イオ属性じゅもんダメージ+10%
・すばやさ減耐性+10%
・守備減耐性+10%

 おどるほうせきのこころはコスト84で紫枠。じゅもんアタッカーが欲しいステータスはどれも高く、今でも最強セットに組み込まれるほどの性能を誇ります。さいだいMPも100以上あるので、ボス戦でもフィールド戦でも重宝します。

 とくに相性がいいのはイオ属性じゅもんで、じゅもんダメージとあわせて20%ものダメージアップが期待できます。ぴったりの武器はいかずちのつえ! 現在、いつでも引ける“みずのはごろも装備ふくびき”で手に入るので、いつでも入手チャンスがあるのがうれしい武器ですよね。イオマータ、そしてイオナズンを大幅に強化できるため、いかずちのつえを引けたなら、ぜひ入手しましょう!


 なお、メダパニが使えるようになるのも特徴。使いどころはあまりありませんが、今後使える場面が出てくるかもしれませんよ?

よろいのきしのこころの性能

・コスト51(黄)
・さいだいHP+50
・さいだいMP+15
・ちから+63
・みのまもり+32
・こうげき魔力+15
・かいふく魔力+10
・すばやさ+8
・きようさ+5

<特殊効果>
・マホトーン
・こころ最大コスト+4
・スキルの体技ダメージ+5%
・ドラゴン系へのダメージ+7%
・混乱耐性+7%
・即死耐性+7%

 よろいのきしのこころは黄枠で、コストは51と控えめです。ステータス面はさいだいHPとちからはそれなりにあるものの、それ以外がかなり低水準となっています。ステータス面では期待できないものの、特殊効果は豊富に備えています。

 まずはマホトーンが使えるのが大きな特徴。強敵戦などでも使う機会はまれにあるので、低めのコストで使えるようになるのはうれしいところ。耐性面では即死耐性が光ります。即死は耐性を上げることでしか防げないので、このこころを採用する場面もあるかもしれません。

 肝心の攻撃面の特殊効果は、スキルの体技ダメージとドラゴン系へのダメージアップのみ。体技のみなのがやっかいで、輝く場面はそれほどなさそうな感じです。

 ちなみに高倍率の主な体技ダメージスキルはゴッドスマッシュ(クリスタルクロー)、カンダタインパクト(カンダタトマホーク)、デーモンハント(冥獣のツメ)、シャイニングエッジ(スーパーノヴァ)、閃烈の竜撃(闇の覇者の竜鞭)、龍牙疾風拳(黄竜のツメ)といったあたりでしょうか。

 どちらを優先的に狙うかは手持ちの武器しだいですが、やはりオススメはおどるほうせきになります。いかずちのつえやラーミアの杖を持っている人はもちろん、持ってなくても入手にそなえてこころを確保しておきましょう!






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら