『ガンダムビルドファイターズ』22話はアメイジングエクシア登場回! トランザムで戦場を駆ける

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、『ガンダムビルドファイターズ』の第22話“名人vs名人”が配信中です。

 『ガンダムビルドファイターズ』は、2013年10月7日から2014年3月31日の期間にテレビ東京系列で放送された、ガンプラを戦わせる“ガンプラバトル”をテーマにした近未来の物語。これまでの『ガンダム』シリーズとは一線を画す世界観と、手に汗握るバトルは多くのファンを虜にしました。

 第22話あらすじはこちらです。

あらすじ

 決勝トーナメント、準決勝第2試合。メイジン・カワグチの対戦相手が、ファイターを変更してきた。ファイターの名を聞いたカワグチとアランは戦慄する。

 ユウキ・タツヤとアランが、かつて在籍していた“ガンプラ塾”第1期生筆頭――そのガンプラ制作技術、操縦能力をして、もっともメイジンに近い存在と呼ばれた男の名であった。

 ガンプラバトルから遠ざかっていたジュリアンが、3年ぶりに愛機、ガンダムF91イマジンを起動させる。対するカワグチは、PPSE渾身の一作、アメイジングエクシアを投入。互いの意地と信念を賭け、2人のメイジンが火花を散らす!

■『ガンダムビルドファイターズ』に関連するアイテムを楽天で探す


©創通・サンライズ

関連する記事一覧はこちら