私の目はごまかせたって、私のファインダーはごまかせないんだからね。『ゼーガペイン』7話、リョーコとデートに出掛けるも…

電撃オンライン
公開日時

 YouTubeサンライズチャンネルで7月13日~7月27日まで公開されている『ゼーガペイン』第7話“迷える魂”のあらすじを紹介します。

 第6話で明らかになった衝撃の真実。キョウは異世界でもそれを確かめますが、舞浜での日常が“仮想空間”であると思い知らされるだけでした。文字通り現実が崩壊するなかで、思い悩み失調するキョウ。そんな彼を心配し、思いやってくれる周囲の人間がすべて“幻”というのが切ないですね……。

 幼なじみのリョーコがあれこれ世話を焼いてくれるのはもちろん、せっかく元水泳部三人組との関係にも改善の兆しが見えてきたのに、肝心のキョウがこの調子なのでもったいない……。彼の身になってみれば、仕方がないとしか言えませんが。

 ただ、その中でもAI娘のフォセッタはややピントがズレていて面白い。看護師→医師のコスプレ?で得意げにポーズを決めたり、キョウの体調不良の原因予測を15個以上も滔々と語り続けたり……。AIのコミュニケーションが未成熟というよりは、彼女の“個性”がちょっと変な子なんだなという気がしてきました!

 あと、水族館でのデートシーン、リョーコとの関係も含めていろいろ興味深いのですが、休日のはずなのに客が彼ら2人しか居ないのがちょっとしたホラー。母親やコンビニの店員など、存在しなくても日常に支障をきたさない者は用意されていないという説明が前回あったので、そういうことなんでしょうね……。やはりここは現実ではないという事を地味に強調する演出だと思います。

 いっぽう主人公不在の異世界(こっちが現実でしたが)では、クリス&アークの夫婦ペアが駆るゼーガペイン・フリスベルグが無双するも、アークに異変が……!? “痛み”を訴える彼女に何が起きているのか、次回第8話(7月20日公開予定)を見て確かめましょう!

第7話“迷える魂”あらすじ

 ゼーガペインによる地上偵察任務を志願し、今まで現実だと信じてきた舞浜がサーバー内の仮想空間だと思い知らされるキョウ。

 オケアノスには、クリスとアークが正式に配属される。

 一方、放課後のプールには、いつもいるはずのキョウの姿がない。キョウとシズノの関係を勘ぐったリョーコは、思い切ってシズノに尋ねるが、逆にシズノに「あなたにとってソゴル君て何?」と訊かれる。

 「ただの幼馴染」と答えたリョーコに、「彼を元気づけてあげて」と頼むシズノ。

 翌日、リョーコはキョウを水族館でのデートに誘う。デートの間、ずっと大はしゃぎのキョウ。

 その姿をデジカムのファインダーを通して見たリョーコは、自分がキョウの力になっていないことを知る。

第2弾は『無敵鋼人ダイターン3』や『ゼーガペイン』など、サンライズの名作が順次配信中!

 2014年よりサービスが開始され、3月1日に大幅リニューアルしたYouTubeサンライズチャンネル! 毎日(月~金)20時より、サンライズ作品約220作品から選りすぐりのアニメが順次配信されています。

 5月26日から配信中の第2弾タイトルは下記の通り。毎週1話ずつ追加され、13話周期で次の作品に入れ替えとなります。

毎週月曜日『無敵鋼人ダイターン3』

 サイボーグ族“メガノイド”は火星を本拠とし、地球の占領と全人類のメガノイド化をもくろんでいた。その野望を打ち砕かんと、敢然と立ち向かうヒーローがいた。

 その名は破嵐万丈。彼は巨大ロボット・ダイターン3に乗り込んで、世のため人のため、日輪の輝きを受けて、巨大戦士メガボーグを倒していく。(HDリマスター版初配信)

毎週火曜日『ゼーガペイン』

 主人公キョウ。彼は千葉舞浜近郊の高校に通い、恋愛や友情に忙しい学園生活を過ごす普通の高校生。

 ある日謎の転校生シズノに導かれるまま、異世界での巨大ロボットとの戦闘に巻き込まれていく。

 度重なる戦いをくぐり抜けていくうちに抱かれる数々の疑問。苦悩しながらもキョウは自分や仲間を守るため戦闘に身を投じていく……。(HDリマスター初配信)

毎週水曜日『蒼き流星SPTレイズナー』

 人類の宇宙進出は火星にまで及んでいた。輝かしい宇宙開発の陰では米ソ間の冷戦が全世界に緊張をもたらし続けていた。

 国連主催によるコズミックカルチャークラブに選抜された少年少女が火星に到着した時、謎の機動兵器SPTにより火星基地は攻撃を受ける。窮地に陥った彼らを救ったのは、惑星グラドスから来た少年エイジだった。(HDリマスター初配信)

毎週木曜日『疾風!アイアンリーガー』

 アイアンリーガーと呼ばれるロボットたちに各種のスポーツを競わせる「アイアンリーグ」が大流行している近未来。

 バイオレンスあふれるラフプレー中心のアイアンリーグでフェアプレーの精神を貫くチーム・シルバーキャッスルがあった。

毎週金曜日『太陽の牙ダグラム』

 スタフェラス星系の惑星デロイア。150年におよぶ地球連邦政府の支配から解放をねがい、動乱の続く星である。

 人々は人民解放軍を組織し、若者はゲリラに身を投じて、自由と独立のための戦いをつづけていた。そのひとつ“太陽の牙”を名乗る若者たちは軍用列車を襲撃すべく待ち構えていたところを逆に連邦軍に襲われる。

 彼らは敵の罠にはまったのだ。新型コンバット・アーマー“ダグラム”を駆る17歳の少年クリン・カシムは、仲間との連携プレイによってこの危機を辛くも逃れる。

 だが作戦失敗のその報を受けたのは、連邦政府高官のドナン・カシム、クリンの父であった。地球の名家に生まれながら、父の陰謀を知ったクリンはすべてを捨てデロイア独立の戦いに自らの道を求めたのだ。

©サンライズ・プロジェクトゼーガ

関連する記事一覧はこちら