コロンビア産JRPGの本気がすごい。過去・現在・未来を同時に描く『Cris Tales』に注目!【電撃インディー#41】

電撃オンライン
公開日時

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー。今回はコロンビアのデベロッパーDreams UncorporatedとSYCKが共同開発したファンタジーRPG『Cris Tales』の開発者インタビューをお届けします。

 『Cris Tales』は、過去と現在、そして未来の“時”を操るJRPG風ファンタジーゲームです。

 本インタビューでは、『Cris Tales』の開発者であるデレク・ニールさん(エグゼクティブプロデューサー)にお話を伺いました。

  • ▲『Cris Tales』エグゼクティブプロデューサー、デレク・ニールさん

 なお、電撃オンラインは、尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

開発者インタビュー:『Cris Tales』【エグゼクティブプロデューサー】デレク・ニールさん

――『Cris Tales』の注目点を教えてください。

 『Cris Tales』は、過去・現在・未来が同じ画面で同時に見られる、美しく、愛情を込めて作られたRPGです。

――開発で苦労していたところを教えてください。

 聞き慣れたことかもしれませんが、コロナの流行が開発プロセスに大きな影響を与え、すべての作業を困難にしました。リモートワークに切り替えたこともかなり大きな変化でした。

――開発をするうえで、特に気を付けている点などを教えてください。

 ビジュアルはすべて手描きで作られ、それを伝統的なスタイルでアニメ化しています。しかも、3つの時間軸で見せなくてはいけないので、家、NPC、植物、箱など、すべての物体を少なくとも3回作る必要がありました。中には20回以上作っているものもあります。


――ゲームタイトルにこめた想いを教えてください。

 『ファイナルファンタジーⅣ』や『ファイナルファンタジーⅥ』などのゲームを、子どもの頃楽しくプレイしました。そんな喜びを思い出させるような、巨大で壮大なクエストを作りたいと思いました。そして、その喜びを新しい世代にも体験してもらいたいと思っています。

――今後、実現したい野望などありますでしょうか?

 今のところ、私たちは『Cris Tales』に完全に集中しています。今後のことについては、その後に考えようと思っています。

――ゲームの開発に携わることになったきっかけについて教えてください。

 込み入った話になります。両親は家具店を経営していたのですが、最終的に倒産してしまいました。そこで私も仕事を探す羽目になり、最初に見つけた仕事が、ソニーのQAテスターだったというわけです。そこから今日に至ります。

――ここ数年でもっとも感銘を受けた、おすすめのインディーゲームについて教えてください。(インディーゲームでなくても構いません)

 素晴らしいものがたくさんありますが、『Hollow Knight』は本当に気に入っています。あのゲームを作りたかった!

――本作はコロンビアから生まれたファンタジーRPGですが、コロンビアのゲーム事情について教えてください。当時、そして今はどのようなゲームが流行り、そしてどのようなゲームが今の開発者へ影響を与えているのでしょうか。

 みんな、ゲームを作ることに集中しすぎて、今のトレンドにはあまり注意を払えなかったと思います。チームが影響を受けたものとしては、『クロノ・トリガー』、『ファイナルファンタジー』、『ブレイブリーデフォルト』、『スーパーマリオRPG』、『ペルソナ』などがありますね。

――デザインやアートが特徴的ですが、このゲームにおける“コロンビアらしさ”はどのような部分にあると思いますか?

 実は、キャラクター、服装、建築物、野生動物、幻想的なエリアなど、ゲームに登場するほとんどすべてのものが、コロンビアに実在するものをベースに作られています。“虹色の湖”や“塩で作られた大聖堂”などは、コロンビアに実在するんですよ!

――近年、海外からさまざまな“JRPG”と呼ばれるジャンルが生まれていますが、開発の方々に取ってJRPGとはどのような物だと思いますか?

 私は、伝統的なメカニズムと壮大なクエストの組み合わせだと思っています。何時間もプレイしているうちに、彼らが進化や変化を続け、キャラクターとの関係性が深まっていきます。そうすると、彼らに何が起こるのか気になり始めますよね。

――最後にユーザーに一言お願いします。

 私たちのゲームをプレイすることで、私たちが若い頃にJRPGをプレイしたときのような幸せを、少しでも感じていただければ嬉しいと思っています。


© 2020 Dreams Uncorpored LLC. Published by Modus Games™. Modus Games™ and the Modus™ logo are trademarks of Modus Games, LLC. All rights reserved. All other trademarks or registered trademarks belong to their respective owners.

関連する記事一覧はこちら