『戦国IXA』新章“螺旋興亡~払暁の勇将~”で尚寧王と琉球が登場。大殿ラインナップや天限突破の情報も

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 スクウェア・エニックスは、運営中のオンラインゲーム『戦国IXA』のイベント“オンラインファンミーティング2021”を実施した。

 “オンラインファンミーティング2021”は、運営11周年を記念して行われたイベント。これまでに開催されてきたオフラインイベント“同盟の陣”の代わりに、ユーザーと交流できる機会を作りたいということで、オンライン上で実施された。

 最初に同社の松田洋祐代表取締役社長からのコメントが代読された。厳しい状況が続いているがコミュニケーションを重視している本作ということで、オンラインでのファンミーティングを実施したとのこと。

 続いてこの春からプロデューサーについている佐藤諒平さんがあいさつ。佐藤さんは、2016年より開発に参加しており、現在はディレクター業務を行いつつ、プロデューサーを担当していると、現状を説明した。

 佐藤さんは「いろいろなコーナーを用意しているので、楽しんでください」と話したあとで、参加者との乾杯を行った。

“IXA川柳大会”

 最初のコーナーは“IXA川柳大会”。入賞作品、特別賞作品、優秀賞作品が発表となった。レベルの高い作品があり、開発スタッフも迷ったとのこと。入賞作品には、オリジナルアイテムなどが贈られた。








 発表後、佐藤さんは4千近い応募に改めて謝辞を述べた。また、「今後も行っていきたいです」と胸の内を明かした。

オンライン目安箱

 ゲームにまつわる質問を、佐藤さんが答えるというコーナー。その中からいくつかの質問を掲載する。

質問:同盟の陣は復活しますか?

回答:世の中の情勢をみつつ、やれる状況になったらぜひ実施したいと思いますので、その際には、ぜひご参加いただけますと幸いです。

質問:合戦間隔の見直しを行う予定はありますか?

回答:こちらはベータテストのお知らせでもご案内させていただきましたが、陣触の追加に伴い、休戦日を1日増やして6日周期に戻す予定です。

 5日周期では、「兵士が作れない」、「忙しすぎる」といったご意見を多数いただいておりますので、今回は戻すという形になります。

質問:運営の好きな武将カードは?

回答:強さでいうと蘆名……ですかねと言いたいところですが、イラスト的には13章の覇の明智光秀と織田信長の2枚が好きですかね。

 私が『戦国IXA』チームに加わってから一番最初に見た新しい天イラストだったので、すごくかっこいいなあと思った記憶があります。

 あとは覇の攻撃3倍の今川も槍にエフェクトがついててすごくかっこいいです。あと姫武将では「さこの方」が一番好きで、よくプロフィールカードに設定していました。

質問:天下の片鱗の獲得条件が下表修正されましたが、やり込みで得になる部分をいただきたいです。

回答:片鱗の調整に関しては、ご意見をたくさんいただいております。皆さんにとって下方修正となってしまったことは大変申し訳ありませんでしたが、合戦報酬やクエストでの報酬などを、しっかり増やしていきたいとは思っております。

 また、この後、新情報を発表させていただきますが、刷新報酬に関する情報をご用意しておりますので、そちらが皆さんにとってのいい情報になるといいなと思っております。

質問:UIの改修をお願いします。

回答:UIの改修につきましては、課題感をもって取り組んでおります。20章でも、隠し玉の合成をレベルアップ合成として改修したり、カードの自動読み込みを実装したりなどのアップデートをさせていただいたかと思います。

 ご質問いただいたランクアップ合成に関しても、実は直したいとは長年思っていまして、イメージとしましては、隠し玉やランク素材を複数放り込んで、一気に何ランクもランクアップできるような仕組みを検討しています。こちらに関しては、続報をお待ちいただけますと幸いです。

質問:1154蘆名2枚、1166織田2枚ください。

回答:蘆名に関しては、非常に強いカードとなっておりますので、手に入らないと厳しいというご意見もあるのかと思います。

 一応、明日から銀くじから出るようになりますので、ぜひ狙っていただきたいです。あとは、天上くじにも覇を入れるように、昨年からなっておりますし、しばらくは蘆名も入ったままだと思いますので、そちらからも狙ってください。

質問:土日合戦などでサーバーが重いので、改善されてくれるとうれしいです。

回答:サーバーの重さに関しては、厳しいご意見をたくさん頂戴しております。長年の課題として取り組んではいるのですが、皆さんにご満足いただけるような成果を上げられていないというのが現状です。

 直近では、非常に大量のゲーム側との通信を試みるBOTの存在が観測されておりまして、そちらの対策を進めております。

 普通にプレイして頂いているプレイヤーの皆さまにはご迷惑をお掛けしてしまっておりますが、改善に向けて取り組んでおりますので、すみませんがもう少々お待ちいただければと思います。よろしくお願いします。

質問:『千万の覇者』はサービス終了が告知されていますが、『戦国IXA』も近々サービス終了となるのでしょうか?

回答:このご質問も非常に多く頂戴しました。『千万の覇者』は残念ながらサービス終了が決まったということで、ご心配されている方も多いかと思います。

 ですが、『戦国IXA』は今のところ全く終了の予定はございませんので、ご安心ください。

 実は、『千万の覇者』からも、スタッフが1名、『IXA』に合流しておりますので、今後のイベントなどでも、盛り上げてくれるんじゃないかと期待しております。

新情報発表


 7月9~14日にかけて実施されたベータテストについて解説。先日まで行われていたアンケートを含め、調整されるとのこと。

 “陣触”では同盟内で紅白にわかれて模擬戦を実施。状況を想定して合戦の演習ができるうえに、“訓練兵”を獲得できる。

 “訓練兵”は同盟陣にのみ配置でき、陣触の次合戦でのみ使用可能だ。


 また、拠点制圧戦の調整点、兵士パラメータの調整点が公開となった。




 続いて、ベータテストでは未公開の要素が明らかに。刷新報酬の増加、新たな報酬があるという。


 新章の名称は“螺旋興亡~払暁の勇将~”で、8月13日に突入予定。気になる大殿のラインナップが公開となった。

 上杉景勝(覇)、毛利輝元(覇)、最上義光、福島正則、豊臣秀頼、長宗我部盛親、小早川秀秋、本多忠勝、真田信之、藤堂高虎、黒田長政、尚寧王となっている。

 尚寧王は、初となる琉球大殿で、あわせて地図に琉球が追加される。



 続いて、新章大殿イラストの一部、新章大殿などの性能が公開となった。

 新章大殿は新たなスキルがある。新天武将はHPが150となる。

 また、極限突破の仕様が変わり、コストをそのままで兵数を増やすか、コストを増やして兵数をより増やすかを選べるように。


 さらに、極限突破武将をランクアップさせることで“天限突破”することが可能になる。

スペシャルイベント決定オンライン投票


 “同盟の陣”ではルーレットで決めていたスペシャルイベントだが、今回はオンラインということもあり、ZOOMの投票機能を使って行われた。


 投票の結果、ログインキャンペーンのアイテムは天戦の片鱗、金に決定。

 イベント開催を記念した饗宴カードは“攻”と“防”の2つがあり、それぞれ合成候補スキル3つと隠し候補が存在。その内容について投票が行われた。

 “攻”のスキルはすべて“天香山命”に決定。


 一方の“防”のスキルはすべて“天奏聖譚曲”となった。

グッズ抽選会、お土産



 参加したユーザーを対象に、グッズをプレゼントする抽選が行われた。オリジナルエコバッグ、オリジナル手ぬぐい、日本酒『しみずの舞 純米大吟醸 pure eclipse』、WebMoneyカードが用意されていた。

 オリジナル純金WebMoneyカード(5万円分)はハガキくらいの大きさがあるということで、佐藤さんも驚いていた。

 さらに参加者全員にお土産が配布となった。

 最後に佐藤さんは、「今年はオンラインでの開催になってしまいましたが、状況を見つつ来年以降は直接交流できるようなリアルイベントを実施したいです」と意気込みを述べて、イベントを締めくくった。

© 2010-2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら