アハ体験でドーパミンどばどば!? 『無人島からの脱出』が楽しすぎる理由【電撃インディー#54】

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー。今回は、さまざまな脱出ゲームを製作しているAlignmentSharpが手掛けるNintendo Switch用ソフト『無人島からの脱出~ニャン蔵&クマ吉の脱出ゲームシリーズ~』のレビューをお届けします。

 なお、電撃オンラインは、尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

マイペースなニャン蔵と苦労性なクマ吉を無人島から救い出す!! 痛快謎解き脱出ゲーム

 頭が固くて謎解きが苦手!! そんな人も気軽に楽しくアハ体験ができるのが、Switch/iOS/Androidで配信中のゲーム『無人島からの脱出~ニャン蔵&クマ吉の脱出ゲームシリーズ~』。

 このゲームでは、猪突猛進型のニャン蔵&慈愛に満ちたツッコミ役のクマ吉を見守りつつ、彼らを無人島から脱出するのをサポートしていくことになります。


  • ▲イラストはほのぼのとしているけれど、問題は本格的なものばかりなので油断できません。

 軽快なBGMが流れる中、ニャン蔵とクマ吉がたどり着いた無人島をいざ、冒険!! 最初から行ける場所は4箇所。画面をタッチすると、何かありそうな箇所でニャン蔵たちのコメントが出てきます。

 ワクワクした気分のまま、ひとしきり探索したあと、私の心に浮かんだのは「どうしたらいいんだろう!?」という言葉。怪しい宝箱やカニも見つけたのに、どうしたらいいかわからない……!! さっそく困ってしまいました。



  • ▲謎解きに必要になってくるのかな? と思いつつ、そっと移動しました。

謎解き初心者にうれしいヒント要素! 自力で考えたい人も安心の構造

 ダメだ……どうしてもわからない!! そんな時は、“答え&ヒント”ボタンを押せばOK。そこには、いまどこへ行けばいいのかがわかる”次のポイント”、何をすればいいのかがわかる”ヒント”、そこで出される謎解きの答えがバッチリ書かれている“答え”という3つのメニューがあります。

 私のように、次にどこへ行けばわからない! なんて場合も、ここで確認すればすぐにわかります。

 なお、答えのメニューを押さない限り、ネタバレになることがプレイヤーの目に触れることはありません。少しだけヒントが欲しいなんて人も安心して、ここのメニューを活用してくださいね!

  • ▲ちなみに下部の追加ヒントを押すと、さらにわかりやすいヒントが出てきてくれます。製作者サイドの優しさに感謝しながらクリックしました。

 問題は島中のいたるところに点在しているので、ハテナマークがある場所を捜してみてください。そこに表示される問題を1つ1つ解いていくことで次に進むことができるアイテムがゲットできます。

 アイテムは1つでは意味をなさないものもありますが、組み合わせることで使えるものに進化することも! このあとこれを使ってどんなことをするんだろう? と考えるだけでも、ワクワクが止まりません。

  • ▲この場合、4つのハテナマークそれぞれに別の問題が用意されています。

  • ▲基本問題はノーヒントで表示されます。問題をよ~~く見て、考えることがポイントですよ!

  • ▲何かのパーツを入手すると右の枠内に表示されるので、何が起こるかなといろいろなところでタッチしてみましたが、まだ時が早すぎたようで何も起こりませんでした……。

 問題を解くためにメモをしたい! そんな時は、“MEMO”ボタンを押して画面に文字を書いたり画面上にスクショしちゃいましょう。別途メモ帳とペンを用意することなく、Switch本体だけで完結できるので大変ありがたい機能です。メモ必須の問題が大半ということもあり、ぜひともご活用あれ!!

  • ▲右下のカメラマークのアイコンをタッチするか、Xボタンを押せばその場面がスクショできます。

  • ▲文字を直接書き込むこともできます。これがとっても便利!

エンディングを迎えたあとも終わらない!? さらに難解になった謎解きに挑戦しながら2匹の珍道中を見守って☆

 すべての謎解きを終えエンディングかなと思いきや、ニャン蔵の暴走はそこで止まりませんでした。そう、まだまだ2匹の冒険は続くのです!

 先ほどまでの問題が肩慣らしだったのかなと思うくらい、ここから難易度がグッとアップ。とはいえ、ヒント機能がこれまで同様に充実しているので安心してプレイができました。

  • ▲クリアすると、トップ画面におまけの文字が!


  • ▲今度は2匹が描かれた可愛いカードを集めることに! どこにあるかな~??

 2匹の珍道中を微笑ましい気持ちで見守りながら、謎解き初心者の私でも無事に全問題をクリアすることができました。

 終わったあとの爽快感。そして、もっとこのコンビの活躍を見てみたいと思ってしまう謎の中毒性。いつの間にか私は、AlignmentSharpの公式サイトを開いていました。そして見つけたのです。彼らの活躍が『ニャン蔵とクマ吉の脱出ゲームシリーズ』として、無人島以外にも5つの脱出ゲームがリリースされていることを!!

 Switchで配信されているものもあれば、iOS/Androidのみでの配信の作品も。気になった方は、ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね!


(c) 2020 AlignmentSharp. All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら