錬金術RPG『最果てのクオリア』3章まで遊べる体験版が公開!

電撃オンライン
公開日時

 インディーゲーム開発のにゃっほい屋は、5月18日より配信中のPC(Steam)用ソフト新生錬金術JRPG『最果てのクオリア』の体験版を配信開始しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

 体験版ではゲームの3章、およそプレイ時間にして10時間程度をお楽しみいただけます。

 戦闘や錬金、徐々に解禁されていくシステムなどほぼ一通りの要素を遊ぶことできます。なお、セーブデータは本編に引き継ぐことも可能です。

 ぜひこの機会に新しくこの世に生まれたJRPGの世界を体験してみてください。



最果てのクオリアとは

 ターン性RPGとシミュレーションゲームを融合した、独自の戦略性を目指したインディーJRPGです。

 条件を満たして敵を倒すことで手に入る素材を『幻素(クオリア)』という今作オリジナル錬金システムでアイテムを制作していきます。

©にゃっほい屋

関連する記事一覧はこちら