テンキーを着脱して左右に設置可能! ASUS無線対応ゲーミングキーボード発売

電撃オンライン
公開日時

 ASUS JAPANは、脱着式テンキーで左右どちらにも設置可能なゲーミングキーボード“ROG Claymore II”、AIノイズキャンセリング技術を採用した1080p/60fps対応ウェブカメラ“ROG Eye S”を発表しました。7月30日(金)から販売を開始する予定です。

ROG Claymore II

製品名:ROG Claymore II
キースイッチ:ROG RX Redオプティカルメカニカルスイッチ (赤軸)
キー配列:英語
複数キー同時押し対応:全キー同時押しに対応(Nキーロールオーバー)
インターフェース:USB 2.0 (Type-C) / RF 2.4GHz (ドングル付属)
サイズ:541mm×191mm×87mm
価格:オープン価格
予定発売日:7月30日(金)

“ROG Claymore II”の主な特長

・自分のスタイルでプレイ

 脱着式テンキーパッドはキーボードの左右どちらにも取り付けることができ、ROG Claymore IIをTKLモード(80%)で使用する場合は、完全に取り外すこともできます。また、ゲーム内の複雑なコマンドを入力するためのマクロキーパッドとしてプログラムすることも可能です。この柔軟性により、プレイスタイルやゲームのセットアップに合わせてさまざまな組み合わせが可能になります。

・ROG RX オプティカルメカニカルスイッチ

 ROG RX Redオプティカルメカニカルスイッチは、わずか1ミリ秒の超高速応答と1億回以上のクリック寿命を備え、ブレのない安定したキーストロークを実現します。中空角型ステム設計を採用した高品質なスイッチには、RGB LEDが組み込まれており、キー1つ1つをまんべんなく照らし出します。

・優れたバッテリー寿命

 4,000mAhの内蔵バッテリーと省電力設計により、RGBライティングがオンの状態でも、ワイヤレスモードの場合、1回の充電で最大43時間ノンストップでゲームを楽しめます。

ROG Eye S

製品名:ROG Eye S
接続方法:USB 2.0
静止画解像度:2592×1944
動画解像度:1080p (60 fps)
フォーカス機能:自動
ポーラパターン:ビームフォーミング(デュアルマイク)
サイズ:81×28.8×16.6mm
予定発売日:7月30日(金)
価格:オープン価格

“ROG Eye S”の主な特長

・シャープでスムーズなHDストリーミング

 滑らかに映像を配信するには、超高速フレームレートが必要です。本製品は1080pの解像度と従来のカメラの約2倍のフレームレート60fpsに対応しており、ストレスの少ない滑らかな映像配信が可能です。

・明るくはっきりとした画質

 顔自動認識技術とオートフォーカス技術により配信者顔を素早く検出し、必要に応じてイメージを微調整します。この機能により、背景に埋もれることなく、自動で明るくはっきりと顔を映し出します。暗いゲームセッティングでの配信にも適しています。

・AIノイズキャンセリング技術搭載

 ROG Eye Sは、ASUS AIノイズキャンセリング技術を搭載したビームフォーミングマイクにより、優れたな音声を実現します。このスマートマイクは、5億種類のバックグラウンドノイズを検出して最小化し、声を調和することで、鮮明な会話を実現します。周囲のおしゃべり、キーボードの打鍵音、マウスのクリック音などを最大95%まで低減します。

関連する記事一覧はこちら