『ニーア リィンカネ』イベント“極光の依鬼”はメモリー集め入門に最適!【リィンカネ日記#61】

Ak
公開日時

 iOS/Android用アプリ『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』のプレイ日記をお届けします。

 どうも、ライターのAkです。

 今回は、開催中のイベント“極光の依鬼”についての注意点と、入手できる武器やメモリーについて解説していきます。

ママメダルの入手も忘れずに!

 イベント“極光の依鬼”は、イベントガチャが併設されるタイプのイベント。基本的にはいつもと同じく、イベントメダルを集めてボーナス武器を入手してから、本格的な周回に移ればOKです。

 ただし、今回は当たり景品ではないピックアップアイテムとして“ママメダル”がラインナップされています。入手が限られる交換アイテムなので、必ず上限数まで引いてからレベルアップさせましょう。

 いつものように、“何かの技術書:上級”が目玉景品に! キャラの限界突破が可能なので、必ず10個獲得しておくこと!

 配布★4武器である“黒鳥ノ祀杖(光属性・杖)”は、“猛追”が発動する連撃系の杖。基本的なステータスが控え目なので、火力は低め。

 ほかの優秀な光属性の杖が充実している場合は重要性は低いですが、連撃キャラであるエミールなどとは相性がいいです。

入手できるメモリーはクリティカル系で汎用的に使える!

 今回のイベントでは、クエスト報酬としてメモリー“コルキスの夢シリーズ”が入手可能。

 シリーズボーナスでクリティカル率が上昇するため、アタッカーであれば必ず役立つ性能! とくにA2や水着アケハなどの環境トップクラスのアタッカーと相性が良好です。

 レアリティが★4(枠が紫色に光るもの)で、メインやサブ効果に攻撃やクリダメ上昇が含まれるものを優先して強化していけばOKです。

 通常のダンジョンと比べてボスが比較的弱いため、メモリー集めのハードルが低いのが最大の利点。

 メモリーを厳選していないプレイヤーであっても戦力が70000ていどあればクリアできるため、メモリー集めの入門編にピッタリ!

 高難度イベントに備えて、まずは本イベントを周回して戦力を充実させていきましょう!

© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Applibot,Inc.

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら