アニメ『キングダム』16話。王都に届いた奇妙な報告とは?

電撃オンライン
公開日時

 TVアニメ『キングダム』の第16話“李牧の行方”のあらすじと先行カットが公開されました。

第16話“李牧の行方”あらすじ

 蒙武軍に続き、王翦軍の活躍により、戦局が秦軍有利へと大きく傾いた。これにより秦国は国家存亡の危機を脱したかと思われた。だが将軍・麃公はこれを「物足りない」と感じ、信もまた同じ思いを抱いていた。

 その頃、さらなる守りを固めるための軍議を行う王都“咸陽”に奇妙な報告が届く。それはやがて国全体を震撼させる火急の事態となり……!?

 秦国を滅ぼそうとする新たな一手が、王都・咸陽に迫る!!








第16話スタッフ(敬称略)
脚本:金子鈴幸
絵コンテ:玉川真人
演出:下司泰弘
作画監督:森田実・迎千葉瑠・北村友幸・大竹紀子・武智敏光

■TVアニメ『キングダム』放送情報
NHK総合にて毎週日曜深夜24:10より放送中
※放送予定は変更になる場合があります。

©原泰久/集英社・キングダム製作委員会

関連する記事一覧はこちら