ホールを賑わせたあの名曲を収録!? 新感覚リズムファンタジーRPG『ナナリズムダッシュ』世界観やキャラを紹介

ライターM
公開日時
最終更新

 サミーネットワークスから8月2日に配信されるスマートフォン向けリズムRPG『ナナリズムダッシュ』の魅力を、2回にわたって紹介します。



 今回は作品の概要をチェックしつつ、世界観&キャラクターをメインに紹介していきます。

 本作『ナナリズムダッシュ』は、仲間とともに曲を奏でることで強敵を倒していく、ファンタジーRPG仕立てのリズムゲームとなっています。

 楽曲はパチンコ&パチスロに採用された名曲や人気アニメ楽曲などを中心に、初回プレイの時点で50曲以上も収録。オンラインサイト“777TOWN.net”を運営しているサミーネットワークスならではの、メーカーの垣根を越えた選曲にも注目です。

 敵から放たれるノーツが画面左のラインに達するタイミングで画面をタップして反撃。制限時間内にすべての敵を倒せばクリアとなります。

 人気アニメはもちろん、パチンコ&パチスロ好きにはたまらない名曲の数々を収録しています!

惑星リズムを舞台に繰り広げられる吟遊詩人達の激奏

STORY

 音そのものを、資源やエネルギーとして人々が扱う世界。平和であったこの世界に、突如として現われた異形の怪物“ノイズ”。

 不協和音をまき散らし、音を汚すこの存在によって、人類は生活圏の縮小を余儀なくされ、存在を脅かされるようになってしまう。

 そんな中、“ノイズ”を倒すために立ち上がった人たちがいた。

 清浄な音を奏で、汚染された音を浄化していく存在。人は彼らを吟遊詩人と呼んだ。

 上記がオフィシャルストーリーとなっています。

 本作でのプレイヤーの立場は、アカデミーに招かれた“指揮者”で、吟遊詩人たちが奏でる音をまとめあげ、強力なハーモニーへと導く役割を負っています。

 オープニングシーンでは、どこか記憶と視界がおぼつかない様子の主人公。どことなく、異世界から召喚された雰囲気を漂わせています。

主要キャラを紹介


 今回紹介する3名は、ゲーム開始時に仲間となる吟遊詩人。主人公が率いる新たな楽団として、教官たちが課す厳しい試験に挑むこととなります。

イオ (声優:加隈亜衣)

「私の音楽〈メロディー〉を魅せてあげるわ!」

 音楽アカデミーの演奏科主席の才女。高飛車で直情的な性格で誰に対しても容赦ないが、実際には一切の妥協を許さない努力家。

 自分の腕に絶対の自信を持っているようにも見えるものの、ときに思い悩んでスランプに陥ってしまう場面も……。

リクト (声優:田丸篤志)

「足、引っ張るなよ」

 英才教育などは受けていないが、類い希なる演奏技術を持った青年。自身の楽器を抱き枕のようにして寝たりするなど、少々世間ズレしたところがある。

 主人公に頼み込んで、イオに追いつこうと練習するストイックな姿勢を見せるが、そもそも自身の天賦の才に気付いていない様子。

琴音 (声優:五十嵐裕美)

「私のメロディーで魅了しちゃうよっ♪」

 リクトに強い好意を抱いている少女。歌うことが好きで時折珍しい歌を口ずさんでいる。彼女の出自にはとある秘密が!?

 仲間としての関係は良好ながら、恋愛に関してはイオを一方的にライバル視している模様。彼女がリクトに熱を上げる理由とは……。

 次回はゲームシステムにスポットを当てつつ、先行プレイインプレッションをお届けします。


©Sammy Networks

関連する記事一覧はこちら