『涼宮ハルヒの憂鬱』再放送(18話)はエンドレスエイト7回目。ループ脱出への兆しは見えるか!?

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 2009年に放送されたTVアニメ版『涼宮ハルヒの憂鬱』が、テレ玉にて毎週金曜日23:30より再放送中!

  • ▲涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX

 8月6日(金)23:30より放送される18話“エンドレスエイトVII”は、同じ日々の無限ループを描いた“エンドレスエイト”の7回目(全8回)。

 “夏休みの後半約2週間”という期間を、延々と繰り返しているハルヒたちですが、7回目のエンドレスエイトでも、やはり同じ毎日が繰り返されていきます。

 やはりこれまでと同じように、セリフのタイミングやキャラクターが着ている服など、細かい違いはあったりするので、劇中で同じ日々を繰り返すキョンたちの気分になって、この無限ループを楽しんで下さい。

 ちなみに劇中でハルヒたちが繰り返した同じ日々(約2週間)の回数は15,532回。それにくらべたら、8回なんてあっという間です!

第18話“エンドレスエイトVII”あらすじ

 「キョンくんでんわー」。キョンの妹がキョンに呼びかける。怠惰な表情で電話に出るキョン。

 電話に出る前からハルヒからだとすでに理解しているキョン。話の内容もすでに分かっている、気がした…。「デジャヴュ」の続く毎日。

 古泉の「我々は同じ夏休みを永遠と繰り返しているのです」という発言に驚きつつも、何もできない自分に溜息をつくキョンだった。



(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

関連する記事一覧はこちら