8.4インチのWindows 10搭載携帯ゲーム機“ONEXPLAYER”最上位モデルが発売

電撃オンライン
公開日時

 テックワンは、One-Netbook Technology社が開発した、第11世代インテルプロセッサーを採用のWindows10搭載8.4インチポータブルゲーミングUM(Ultra-Mobile)PC“ONEXPLAYER”のうち、第11世代インテル Core i7-1185G7を搭載した最上位モデル“ONEXPLAYER Ultimate Edition 国内正規版”を本日より先行出荷します。なお、本モデルは限定台数のため、なくなり次第終了となります。

 また、“ONEXPLAYER Pro Edition 国内正規版”“ONEXPLAYER Standard Edition 国内正規版”は、8月下旬に出荷開始予定です。さらに、“Pro Edition 国内正規版”の予約者は、“Ultimate Edition 国内正規版”への変更も可能です。

 “ONEXPLAYER Ultimate Edition 国内正規版”は、ポータブルゲーム機として使える画面サイズ8.4インチスレート型のゲーミングUMPCで、世界最高峰の性能を有します。CPUに第11世代インテルCore i7-1185G7プロセッサー、内蔵GPUにインテル Iris Xeグラフィックスを搭載することで、小型で薄型ながら、発熱を抑え、両手に持ってゲームができるサイズを実現しました。これにより、これまで据え置き型のゲーム機や大型ゲーミングPCでしか遊べなかった大作ゲーム(AAAタイトル)をポータブルに楽しむことができます。

関連する記事一覧はこちら