『僕のヒーローアカデミア』劇場版第1作が今夜、地上波初・本編ノーカット放送!

電撃オンライン
公開日時

 8月6日21時からの“金曜ロードSHOW!”で、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』が地上波初放送されます。

 本作は、週刊少年ジャンプで2014年から絶賛連載中の大ヒットコミックの『僕のヒーローアカデミア』がアニメ映画化されたもので、8月6日に劇場版第3作となる『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が公開されることを記念して、今回地上波初&ノーカットで金ローに登場します。

放送時間
8月6日21:00〜

ストーリー

鉄壁のセキュリティを誇る警備システムがヴィランにハッキングされ多くの人間が人質に…!

 総人口の約8割が“個性”と呼ばれる超常能力を持って生まれる世界。“無個性”で生まれた出久=デク(山下大輝)は、平和の象徴と呼ばれるNo.1ヒーロー・オールマイト(三宅健太)から、“ワン・フォー・オール”という“個性”を受け継ぎ、雄英高校の仲間とともに一人前のヒーローを目指していた。

 夏休み、デクはオールマイトと共に巨大人工移動都市=I・アイランドへ向かうことに。2人を出迎えたのは、“無個性”の少女・メリッサ(志田未来)。彼女は、オールマイトの若き日の相棒で世界的科学者のデヴィット(生瀬勝久)の娘だった。

 “個性”がないことに悩みながらも、明るく前向きに日々努力を続けるメリッサと意気投合するデク。

 同じ頃、オールマイトは過去の戦いの後遺症について、デヴィットに相談していた。オールマイトにとってデヴィットは自分の弱さを見せることができる数少ない相手だった。

 その夜、デクはI・アイランドを訪れていた雄英高校のクラスメイトやメリッサとパーティ会場へ。しかし、島内のセキュリティが敵=ヴィランにより占拠。オールマイトをはじめとするヒーローたちが拘束され、島内の人間すべてが人質に取られてしまう。

 デクとメリッサ、そして仲間たちは島のセキュリティを解放する為、ビルの最上階にある管理室を目指し走り出す…!

キャスト/スタッフ(敬称略)

出演
緑谷出久:山下大輝
オールマイト:三宅健太
メリッサ・シールド:志田未来
デヴィット・シールド:生瀬勝久
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
八百万百:井上麻里奈
切島鋭児郎:増田俊樹
峰田実:広橋涼
上鳴電気:畠中祐
耳郎響香:真堂圭
ウォルフラム:小山力也

スタッフ
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン・チーフ作画監督:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき

※画像は公式Twitterのものです。
(C) 2018「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C) 堀越耕平/集英社

関連する記事一覧はこちら