国会議事堂でしか味わえなかった吉野家の“黒毛和牛重”が全国販売!

電撃オンライン
公開日時

 吉野家の国会議事堂内店舗でのみ販売されていた“黒毛和牛重”が、8月12日11時より全国で数量限定で販売開始されます。

 価格は1,419円(税込)で販売され、テイクアウトでも利用可能です。

あの“黒毛和牛重”が全国で販売!

 “黒毛和牛重”は、吉野家1,183店舗(2021年7月末時点)の内、国会議事堂内にある永田町一丁目店でのみ販売している非常に希少な商品です。

 吉野家はこれまで黒毛和牛を使った限定商品“牛重”を永田町一丁目店と羽田空港第3ターミナル店で販売していましたが、コロナ禍の影響で空港利用者が減少したことに伴い、羽田空港第3ターミナル店は2021年春に“牛重”の販売を休止しました。

 その後、永田町一丁目店では2021年5月に“牛重”をブラッシュアップし、より和牛のうまみを堪能できる“黒毛和牛重”の提供を開始。

 現在も1店舗限定で“黒毛和牛重”が販売されています。

 そんな“黒毛和牛重”が数量限定で全国販売されます!

厚めの黒毛和牛を特製たれで焼肉に。和牛ならではのうまさと食べ応え

 “黒毛和牛重”は特製たれで焼き上げた黒毛和牛を大盛のご飯の上に盛り付けた黒いお重と、キムチ、みそ汁をセットにして提供されます。

 黒いお重で供される“黒毛和牛重”は、A3以上のランクを含む黒毛和牛の肩ロースを4ミリの厚さにスライスした肉を使用。

 注文ごとに生の状態の肉に塩胡椒を振るいかけ、フライパンで特製たれと共にさっと両面を焼き付け、白髪ねぎをあしらい、大盛のご飯の上に盛り付けます。

 特製たれは“黒毛和牛重”のために開発され、黒毛和牛の脂に合うしっかりとした味付けでありながら後味がスッキリするよう、生姜やにんにく、醤油などが配合されています。

 “黒毛和牛重”ではさっと焼き色を付けたことで最大限引き出された和牛特有の至福の香りやうまみを堪能し、厚みがある肉だからこその食べ応えと満足感を味わえます。

“黒毛和牛重”
・店内:1,419円(税込)
・テイクアウト:1,393円(税込)
・LINE経由テイクアウト:1,323円(税込)

※テイクアウトにみそ汁はつきません。
※テイクアウトは事前にLINE経由で予約すると税込価格から5%を割引した価格で提供されます。
※キャンペーンおよびテイクアウト予約の詳細は吉野家公式サイトをご確認ください。

関連する記事一覧はこちら