アニメ『現実主義勇者』7話。ソーマの都市計画に異を唱える老人が…

電撃オンライン
公開日時

 TOKYO MX・BS11ほかで放送中のTVアニメ『現実主義勇者の王国再建記』第7話“古老、曰く”の場面カットとあらすじが公開されました。

第7話“古老、曰く”あらすじ

 王国の財政は官僚たちの努力もあって危機を脱しようとしていた。

 ソーマは新しく港湾都市ヴェネティノヴァを建設する計画を打ち出す。将来、流通の要となり、新たな雇用と住宅を生み出すはずだった。

 しかし、これに一人の古老が反対する。



第7話“古老、曰く”WEB予告

WEBラジオ

 “現実主義言者の王国再声記 HOW A REALIST PERSONALITY RADIO THE KINGDOM ~現国ラジオ~”<第6幕>が配信されました。

※毎週金曜正午にYouTube(KING AMUSEMENT CREATIVE 公式チャンネル)にて配信。
※配信は“現実主義勇者の王国再建記”再生リストをチェックしてください。

パーソナリティ(敬称略)
小林裕介(ソーマ・カズヤ役)
佳原萌枝(トモエ・イヌイ役/旧芸名:岸本萌佳)

お便り募集コーナー
・エルフリーデン王国 週報
・現実主義聴者の家庭再建記
・才あらば用いる
・「名言・格言」コーナー

※ラジオ詳細は公式サイトをご確認ください。

放送・配信情報

放送情報
TOKYO MX:毎週(土)25:30~放送中
BS11:毎週(土)25:30~放送中
北海道テレビ:毎週(月)25:50~放送中
アニマックス:7/31より毎週(土)20:30~放送開始

配信情報
FODにて独占配信


©どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

関連する記事一覧はこちら