キャラを奪い合って戦うゲーム『東方ドールドラフト』が発売

電撃オンライン
公開日時

 ワイソーシリアスは、PC用タイトル『東方ドールドラフト』を発売しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

「東方ドールドラフト」発売開始

 株式会社ワイソーシリアスのゲームレーベルWSSplaygroundは日本時間の2021年8月13日18:30にPCゲーム「東方ドールドラフト」をSteamにて発売いたします。

東方ドールドラフトとは

 「東方ドールドラフト」は人形となった「東方Project」キャラクターたちを取り合ってチームを作り、戦わせるゲームです。種族が一致したり、特別な感情を抱いているキャラをピックして同じチームにするとキャラクターが強化されます。通信での4人対戦も可能です。

 それぞれのキャラクターには、攻撃力とコスト、スキルと種族が設定されています。また、それぞれすべてのキャラクターに感情値が設定されていて、強い感情を持つキャラクターと同じチームにすると攻撃力が上昇します。

 時間経過で貯まるお金で、人形を購入します。全プレイヤーでリアルタイム同時に人形を奪い合い、追加のお金を払えば横取りもできます。

 ピックした人形でバトルするチームを編成します。お金はチームの人数を増やすのにも使用します。

 バトルは各ターン順番に1対1のバトルを2つ行い、誰かのHPが0になるまでピック~バトルを繰り返します。

ストーリー

 突然普段の幻想郷と違う、「不思議の国のアリス」のような世界に迷い込んだ「アリス」は、元の世界に戻るために人形を用いた不思議なゲーム「ドールドラフト」で戦うことに……


キャラクター

アリス・マーガトロイド

●「人形を操る程度の能力」を持つ魔法使い。
●「アリス」をモチーフとした役柄。
●プレイヤーキャラクターとしては、ピックしたキャラクターのレベルを上げる能力を持つ。

因幡てゐ

●健康に気を遣って長生きする内に妖怪変化の力を身に付けた妖怪兎。「人間を幸運にする程度の能力」を持つ。
●「時計うさぎ」をモチーフとした役柄。
●プレイヤーキャラクターとしては、キャラをレベルアップさせたときにお金を獲得する能力を持つ。

十六夜咲夜(いざよいさくや)

●「時間を操る程度の能力」を持ち、レミリア・スカーレットに仕えるメイド。人間。
●「トランプの兵士」をモチーフとした役柄。
●プレイヤーキャラクターとしては、時を止めて自分以外のプレイヤーを操作不能にする能力を持つ。

レミリア・スカーレット

●「運命を操る程度の能力」を持つ吸血鬼。
●「ハートの女王」をモチーフとした役柄。
●プレイヤーキャラクターとしては全員の残りHPを半分にすることができる能力を持つ。

東方ドールドラフト概要

開発元:WSSplayground、milliondoubts
販売元:WSSplayground
ジャンル:対戦デジタルボードゲーム・オートバトラー
対応機種:PC(win)
発売日:2021年8月13日
販売予定価格:1500円

©上海アリス幻樂団 ©Why so serious, Inc./株式会社ミリオンダウト

関連する記事一覧はこちら